LIFE NORTH CAROLINA

UNC男子バスケ部出身でNCAAとNBAの両方で優勝した選手【NBAのみ優勝した選手も紹介】

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2021年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

UNC男子バスケ部出身でNCAAとNBAの両方で優勝した選手

ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)男子バスケ部出身でNCAAとNBAの両方で優勝した選手を紹介します.

ジェームズ・ウォージー

1人目はジェームズ・ウォージーです.

ジェームズ・ウォージーは,マイケル・ジョーダンとUNC時代にチームメイトでした.

  • NCAAトーナメント優勝(1982年)
  • 3度のNBA優勝(1985,1987,1988年)
  • NBAではロサンゼルス・レイカーズでマジック・ジョンソンやカリーム・アブドゥル=ジャバーと共に活躍
  • UNC時代の背番号#52とロサンゼルス・レイカーズ時代の背番号#42は永久欠番

ジェームズ・ウォージーを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ジェームズ・ウォージー
ジェームズ・ウォージー:マイケル・ジョーダンが大学時代に優勝した時のエースで永久欠番の選手

こういった私が解説していきます. 目次1 ジェームズ・ウォージー2 ジェームズ・ウォージーの大学時代の活躍2.1 1979~1980年:1年生の時2.2 1980~1981年:2年生の時2.2.1 1 ...

続きを見る

マイケル・ジョーダン

2人目はバスケの神様「マイケル・ジョーダン」です.

  • NCAAトーナメント優勝(1982年)
  • 6度のNBA優勝(1991,1992,1993,1996,1997,1998年)
  • NBAではシカゴ・ブルズでスコッティ・ピッペンやデニス・ロッドマンと共に活躍
  • UNCとシカゴ・ブルズ時代の背番号#23は永久欠番

マイケル・ジョーダンを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

マイケル・ジョーダン
マイケル・ジョーダン:ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)出身のバスケの神様

こういった私が解説していきます. アメリカのノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で客員研究員として働いていた私が,その先輩でバスケの神様である「マイケル・ジョーダン」について解説します. マイ ...

続きを見る

ダニー・グリーン

3人目はダニー・グリーンです.

2021月現在,ダニー・グリーンはフィラデルフィア・セブンティシクサーズに所属しています.

  • NCAAトーナメント優勝(2009年)
  • 3度のNBA優勝(2014,2019,2020年)
  • NBAではサンアントニオ・スパーズやトロント・ラプターズでカワイ・レナードと共に活躍

ダニー・グリーンの活躍を詳しく知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ダニー・グリーン
ダニー・グリーン:マイケル・ジョーダンと同じ大学出身でNCAAとNBAで優勝した選手

こういった私が解説していきます. 目次1 ダニー・グリーン2 ダニー・グリーンの大学時代の活躍2.1 2008年3月8日:デューク大学戦でポスターダンク2.2 2009年4月6日:NCAAトーナメント ...

続きを見る

ジャスティン・ジャクソン

4人目はジャスティン・ジャクソンです.

2021年現在,ミルウォーキー・バックスに所属しています.

  • NCAAトーナメント優勝(2017年)
  • NBA優勝(2021年)

ジャスティン・ジャクソンの活躍を詳しく知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ジャスティン・ジャクソン
ジャスティン・ジャクソン:スラムダンクの沢北の「へなちょこシュート」が必殺技の選手

こういった私が解説していきます. 目次1 ジャスティン・ジャクソン2 ジャスティン・ジャクソンの大学時代の活躍2.1 ジャスティン・ジャクソンの大学時代の成績2.2 へなちょこシュート:ジャスティン・ ...

続きを見る

UNC男子バスケ部出身でNBAを優勝した選手

UNC男子バスケ部出身でNBAを優勝した選手は以下になります.

※NCAAを優勝した選手も含みます.

  1. ビリー・カニンガム:1967年(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)
  2. チャーリー・スコット:1976年(ボストン・セルティックス)
  3. ミッチ・クプチャク:1978年(ワシントン・ウィザーズ),1982年,1985年(ロサンゼルス・レイカーズ)
  4. トム・ラガルド:1979年(シアトル・スーパーソニック,2021年現在オクラホマシティ・サンダー)
  5. ボブ・マカドゥ:1982年,1985年(ロサンゼルス・レイカーズ)
  6. ボビー・ジョーンズ:1983年(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)
  7. ジェームズ・ウォージー:1985年,1987年,1988年(ロサンゼルス・レイカーズ)
  8. スコット・ウィリアムズ:1991年,1992年,1993年(シカゴ・ブルズ)
  9. マイケル・ジョーダン:1991年,1992年,1993年,1996年,1997年,1998年(シカゴ・ブルズ)
  10. ケニー・スミス:1994年,1995年(ヒューストン・ロケッツ)
  11. ピート・チルカット:1995年(ヒューストン・ロケッツ)
  12. リック・フォックス:2000年,2001年,2002年(ロサンゼルス・レイカーズ)
  13. ラシード・ウォーレス:2004年(デトロイト・ピストンズ)
  14. ブレンダン・ヘイウッド:2011年(ダラス・マーベリックス)
  15. ダニー・グリーン: 2014年(サンアントニオ・スパーズ),2019年(トロント・ラプターズ),2020年(ロサンゼルス・レイカーズ)
  16. ハリソン・バーンズ:2015年(ゴールデンステート・ウォリアーズ)
  17. ジェームズ・マイケル・マカドゥ:2015年,2017年(ゴールデンステート・ウォリアーズ)
  18. ジャスティン・ジャクソン:2021年(ミルウォーキー・バックス)

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , , , , , ,