元東大教員から学ぶリアルタイムシステム

本記事の信頼性

  • リアルタイムシステムの研究歴12年.
  • 東大教員の時に,英語でOS(Linuxカーネル)の授業.
  • 2012年9月~2013年8月にアメリカのノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)コンピュータサイエンス学部で客員研究員として勤務.C言語でリアルタイムLinuxの研究開発.
  • プログラミング歴15年以上,習得している言語: C/C++PythonSolidity/Vyper,Java,Ruby,Go,Rust,D,HTML/CSS/JS/PHP,MATLAB,Assembler (x64,ARM).
  • 東大教員の時に,C++言語で開発した「LLVMコンパイラの拡張」,C言語で開発した独自のリアルタイムOS「Mcube Kernel」GitHubにオープンソースとして公開
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒルにあるGuarantee Happiness LLCのCTOとしてECサイト開発やWeb/SNSマーケティングの業務.2022年6月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒルにあるJapanese Tar Heel, Inc.のCEO兼CTO.
  • 最近は自然言語処理AIイーサリアムに関する有益な情報発信に従事.
    • (AI全般を含む)自然言語処理AIの論文の日本語訳や,AIチャットボット(ChatGPT,Auto-GPT,Bardなど)の記事を30本以上執筆.
    • (スマートコントラクトのプログラミングを含む)イーサリアムや仮想通貨全般の記事を250本以上執筆.

こういった私から学べます.

リアルタイムシステムとは,決められた時間(デッドライン)までに処理を完了しなければならない性質をもつシステムのことです.

リアルタイムシステムは,ロボット,自動車や航空機などで広く使われていて,これらの中身を知りたいあなたにおすすめです.

リアルタイムシステムを学びたいあなたは,今すぐ本記事をブックマークしましょう!

事前に必要な基礎知識

ChishiroのC言語で紹介している事前に必要な基礎知識を一通り習得しているとします.

「ちょっとC言語の独学は難しいな...」と思うあなたは,元東大教員がおすすめするC言語を学べるオンラインプログラミングスクール5社を読みましょう.

リアルタイムシステムで使われているリアルタイムOSは,主にC言語で書かれています.

私にC言語の無料相談をしたいあなたは,公式LINE「ChishiroのC言語」の友だち追加をお願い致します.

私のキャパシティもあり,一定数に達したら終了しますので,今すぐ追加しましょう!

友だち追加

参考資料

リアルタイムシステムを学ぶための参考資料として,Hard Real-Time Computing Systems: Predictable Scheduling Algorithms and Applications 第3版を利用します.


また,リアルタイムシステムの応用例として,代表的なリアルタイムOSを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

リアルタイムシステムの基礎

周期タスクのリアルタイムスケジューリング

固定優先度の非周期サーバ

動的優先度の非周期サーバ

資源アクセスプロトコル

省電力スケジューリング

リアルタイムOS,リアルタイムスケジューリングの実装