LIFE NORTH CAROLINA

ブレンダン・ヘイウッド:UNC初のトリプルダブルを達成した名センター

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

目次

ブレンダン・ヘイウッド

ブレンダン・ヘイウッドは,1997~2001年にノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で活躍した選手です.

ブレンダン・ヘイウッドは,UNC初のトリプルダブルを達成した名センターです.

それでは,ブレンダン・ヘイウッドの活躍を紹介していきます.

ブレンダン・ヘイウッドの大学時代の活躍

ブレンダン・ヘイウッドの大学時代の活躍を紹介していきます.

ブレンダン・ヘイウッドの主な実績は以下になります.

  • 2000年:Third-team All-ACC
  • 2001年:ACC All-Defensive Team
  • 2001年:Second-team All-American – SN
  • 2001年:Third-team All-American – NABC
  • 2001年:Second-team All-ACC

これらの活躍により,ブレンダン・ヘイウッドのジャージ(背番号#00)は,優秀選手としてディーン・スミス・センターに掲げられました.

永久欠番の選手を含む優秀選手一覧を知りたいあなたは,こちらの記事を読みましょう.

UNC男子バスケ部 永久欠番
UNC男子バスケ部の永久欠番と優秀選手

こういった私が解説していきます. ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)男子バスケ部の永久欠番と優秀選手を紹介します. 永久欠番の選手は,男子バスケ部のスタジアム「ディーン・スミス・センター」に ...

続きを見る

1998年2月5日:デューク大学戦でアントワン・ジェイミソン,ビンス・カーター,ブレンダン・ヘイウッドのダンク集

1998年2月5日のデューク大学戦でアントワン・ジェイミソン,ビンス・カーター,ブレンダン・ヘイウッドのダンク集です.

UNCはデューク大学に97-73で勝利しました.

アントワン・ジェイミソンとビンス・カーターを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

アントワン・ジェイミソン
アントワン・ジェイミソン:ビンス・カーターと大学時代の同期で永久欠番の選手【八村塁との関係を解説】

こういった私が解説していきます. 目次1 アントワン・ジェイミソン2 アントワン・ジェイミソンの大学時代の活躍2.1 ビル・ガスリッジ コーチの6スターターシステムの1人2.2 1996~1998年シ ...

続きを見る

ビンス・カーター
ビンス・カーター:マイケル・ジョーダンと同じ大学出身のスラムダンク王

こういった私が解説していきます. 目次1 ビンス・カーター2 ビンス・カーターのスラムダンク動画2.1 高校時代のダンク2.2 大学時代のTOP10のダンク2.3 2000年のNBAスラムダンクコンテ ...

続きを見る

2000年12月4日:マイアミ大学戦でUNCの選手初のトリプルダブル(18得点,14リバウンド,10ブロック)を達成

2000年12月4日のマイアミ大学戦でUNCの選手初のトリプルダブル(18得点,14リバウンド,10ブロック)を達成しました.

ブレンダン・ヘイウッドの活躍により,UNCはマイアミ大学に67-45で勝利しました.

動画は見つかり次第追加します.

2000~2001年シーズンのUNCのチーム紹介

2000~2001年シーズンのUNCのチーム紹介動画です.

UNCのチームメイトのジョセフ・フォルテ,ジュリアス・ペッパーズ,ロナルド・カリーを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ジョセフ・フォルテ
ジョセフ・フォルテ:2001年のACC最優秀選手賞を受賞した名シューティング・ガード

こういった私が解説していきます. 目次1 ジョセフ・フォルテ2 ジョセフ・フォルテの大学時代の活躍2.1 1999年12月8日:シンシナティ大学戦で17得点の活躍2.2 2000~2001年シーズンの ...

続きを見る

ジュリアス・ペッパーズ
ジュリアス・ペッパーズ:UNCでバスケとアメフトの二刀流を実現した名パワー・フォワード兼ディフェンシブエンド

こういった私が解説していきます. 目次1 ジュリアス・ペッパーズ2 ジュリアス・ペッパーズの大学バスケ時代の活躍2.1 2000~2001年:NCAAトーナメントのハイライト動画2.2 2000~20 ...

続きを見る

ロナルド・カリー
ロナルド・カリー:UNCでバスケとアメフトの二刀流を実現した名ポイント・ガード兼ワイドレシーバー

こういった私が解説していきます. 目次1 ロナルド・カリー2 ロナルド・カリーの大学バスケ時代の活躍2.1 2000~2001年シーズンのUNCのチーム紹介2.2 2001年1月6日:ウェイクフォレス ...

続きを見る

2001年2月1日:デューク大学戦で14得点,10リバウンドの活躍

2001年2月1日のデューク大学戦で14得点,10リバウンドの活躍でした.

UNCはデューク大学に85-83で勝利しました.

2001年3月18日:ペンシルベニア州立大学戦で13得点,13リバウンド,4ブロックの活躍

2001年3月18日のペンシルベニア州立大学戦で13得点,13リバウンド,4ブロックの活躍でした.

UNCはペンシルベニア州立大学に74-82で敗戦しました.

ブレンダン・ヘイウッドのNBA時代の活躍

ブレンダン・ヘイウッドは,2001年のNBAドラフトでクリーブランド・キャバリアーズに1巡目20位で指名されました.(その後,オーランド・マジックを介してワシントン・ウィザーズにトレードされました.)

ブレンダン・ヘイウッドのNBA時代の活躍を紹介していきます.

2001~2010年:ワシントン・ウィザーズ時代の活躍

2001~2010年のワシントン・ウィザーズ時代の活躍を紹介していきます.

ブレンダン・ヘイウッドの背番号は#33です.

ワシントン・ウィザーズ時代のハイライト動画

ワシントン・ウィザーズ時代のハイライト動画です.

2010~2012年:ダラス・マーベリックス時代の活躍

2010~2012年のダラス・マーベリックス時代の活躍を紹介していきます.

2011年5月25日:NBAプレーオフのオクラホマシティ・サンダーとの第5戦でニック・コリソンにポスターダンク

2011年5月25日のNBAプレーオフのオクラホマシティ・サンダーとの第5戦でニック・コリソンにポスターダンクしたシーンです.

2011年のNBAファイナルと優勝をお祝いする動画

2011年のNBAファイナルと優勝をお祝いする動画です.

2012~2014年:シャーロット・ボブキャッツ時代の活躍

2012~2014年のシャーロット・ボブキャッツ時代の活躍を紹介していきます.

ブレンダン・ヘイウッドの背番号は#33です.

シャーロット・ボブキャッツとクリーブランド・キャバリアーズ時代のハイライト動画

シャーロット・ボブキャッツとクリーブランド・キャバリアーズ時代のハイライト動画です.

2014~2015年:クリーブランド・キャバリアーズ時代の活躍

2014~2015年のクリーブランド・キャバリアーズ時代の活躍を紹介していきます.

ブレンダン・ヘイウッドの背番号は#33です.

2015年5月26日:アトランタ・ホークスとの第4戦に出場

2015年5月26日のアトランタ・ホークスとの第4戦に第4Q残り2分から出場しました.

動画の1:27:16で,フリースローラインにいることがわかります.

ブレンダン・ヘイウッドのアメリカ代表時代の活躍

ブレンダン・ヘイウッドのアメリカ代表時代の活躍を紹介していきます.

1999年:夏季ユニバーシアードで金メダルを獲得

1999年の夏季ユニバーシアードで金メダルを獲得しました.

ブレンダン・ヘイウッドの背番号は#12です.

動画は見つかり次第追加します.

まとめ

UNC初のトリプルダブルを達成した名センター「ブレンダン・ヘイウッド」を紹介しました.

ブレンダン・ヘイウッドは,2000年12月4日のマイアミ大学戦で18得点,14リバウンド,10ブロックのトリプルダブルの活躍だったことがわかりました.

また,2011年のダラス・マーベリックスのNBA優勝に貢献したことがわかりました.

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , ,