LIFE NORTH CAROLINA

実はUNCに行きたかった(ターヒールになりたかった)NBA選手

本記事の信頼性

こういった私が解説していきます.

海外行きの航空券やホテルの予約には以下のサイトを利用しましょう!

楽天トラベル


じゃらんnet


JTB


HIS


skyticket


Expedia


Trip.com


Booking.com

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

実はUNCに行きたかった(ターヒールになりたかった)NBA選手を紹介します.

UNCは魅力的な大学であることがわかります.

まずはUNCを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ケビン・デュラント

ケビン・デュラントは,2007年のNBAドラフトでオクラホマシティ・サンダーに1巡目2位で指名されたNBA選手です.

ケビン・デュラントは,NBAを代表する得点力に秀でたスモール・フォワードの選手です.

ケビン・デュラントのテキサス大学時代とNBA時代の主な実績は以下になります.

  • テキサス大学時代の背番号#35が永久欠番
  • NBA新人王(2008年)
  • NBAシーズンMVP(2014年)
  • NBAファイナル優勝(2017,2018年)
  • NBAファイナルMVP(2017,2018年)
  • NBA75周年記念チーム選出

NBA75周年記念チームを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

また,ケビン・デュラントは,2004~2005年にアメリカのバスケ名門校のオークヒル・アカデミー高校で,タイ・ローソンとチームメイトでした.

タイ・ローソンはUNCに行ったNBA選手です.

ケビン・デュラントとタイ・ローソンの高校時代の動画です.(タイ・ローソンは白ジャージの背番号#1,ケビン・デュラントは白ジャージの背番号#42)

実はケビン・デュラントは,タイ・ローソンを含む友人達がUNCに行くため,自分もUNCに行きたかったとのことです.

ケビン・デュラントはテキサス大学に行きました.

タイ・ローソンを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ジェイ・ウィリアムス

ジェイ・ウィリアムスは,2002年のNBAドラフトでシカゴ・ブルズに1巡目2位で指名されたNBA選手です.

※2003年のバイク事故が原因でNBAキャリアは2002~2003年シーズンのシカゴ・ブルズのみとなります.

ジェイ・ウィリアムスのポジションはポイント・ガードで,得点力の高さが強みです.

ジェイ・ウィリアムスはUNCのライバルのデューク大学出身で,主な実績は以下になります.

  • デューク大学時代の背番号#22が永久欠番
  • NCAAトーナメント優勝(2001年)
  • NABC最優秀選手賞(2001,2002年)

2024年1月現在はESPNの大学バスケットボールのアナリストとして働いています.

実はジェイ・ウィリアムスは「今日(2024年1月現在)ではUNCでプレイしたい」と言ったことで大ニュースになりました!

ジェイ・ウィリアムスがマイケル・ジョーダンのUNC時代の背番号#23を着ているコラ画像も作られています!

マイケル・ジョーダンのUNC時代の活躍を知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ジェイ・ウィリアムスのUNCに行きたかった発言に関する解説記事は以下になります.

ジェイ・ウィリアムスは,2024年1月現在のUNCのチームを「彼らのプレーが好きなんだ!テンポの速いプレースタイルが好きなんだ!彼らはR・J・デイビスを自由にさせてくれる!」と発言しています.

ジェイ・ウィリアムスは,自分と似ているプレイスタイルのR・J・デイビスが好きなようですね!

R・J・デイビスを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

実は,ジェイ・ウィリアムスはUNCのファンとして育ち,ロナルド・カリーがUNCと契約するまでは,高校時代からUNCの行くことを考えていたとのことです.

ジェイ・ウィリアムスは,ロナルド・カリーとUNCでのポイント・ガードのポジション争いをすることを避けるためにデューク大学に行ったと思われます.

ロナルド・カリーを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ブランドン・イングラム

ブランドン・イングラムは,2016年のNBAドラフトでロサンゼルス・レイカーズに1巡目2位で指名された選手です.

ブランドン・イングラムのポジションはスモール・フォワードです.

ブランドン・イングラムはUNCのライバルのデューク大学出身で,主な実績は以下になります.

  • ACC Rookie of the Year(2016年)
  • NBA All-Rookie Second Team(2017年)
  • NBA Most Improved Player(2020年)
  • NBA All-Star(2020年)

ブランドン・イングラムをリクルートしていた2015年当時,UNCはNCAAからAcademic Scandalの疑惑があり,ブランドン・イングラムは巻き込まれることを避けるためにUNCではなくデューク大学に行きました.

※2017年10月13日に「UNCはNCAAの学則に違反したと結論づけることはできない」という結論になりました.

「ブランドン・イングラムは,UNCがNCAAからの疑惑がなければ秋に入学を決めていた可能性が大きかった.」とのことです.

UNCとブランドン・イングラムの関係は以下の記事で解説しています.

ブランドン・イングラムがデューク大学に行ったことで,UNCの奨学金が一つ余りました.

その奨学金を受け取って活躍した選手がルーク・メイです!

ルーク・メイを知りたいあなたはこちらからどうぞ

コービー・ブライアント

コービー・ブライアントは,1996年のNBAドラフトでシャーロット・ホーネッツに1巡目13位で指名された選手です.

※その後,すぐにロサンゼルス・レイカーズにトレードされました.

コービー・ブライアントのポジションは,マイケル・ジョーダンと同じくシューティング・ガードです.

コービー・ブライアントの主な実績は以下になります.

  • NBAシーズンMVP(2008年)
  • NBAファイナル優勝(2000~2002年,2009,2010年)
  • NBAファイナルMVP(2009,2010年)
  • NBA75周年記念チーム
  • ロサンゼルス・レイカーズ時代の背番号#8と背番号#24が永久欠番

コービー・ブライアントはローワー・メリオン高校卒業後に大学に進学せずにNBA選手になりましたが,UNCとデューク大学の両方に興味があったため,いろいろと議論されています.

コービー・ブライアントの詳細を知りたいあなたはこちらからどうぞ.

まとめ

実はUNCに行きたかった(ターヒールになりたかった)NBA選手を紹介しました.

UNCは魅力的な大学であることがわかりました.

海外行きの航空券やホテルの予約には以下のサイトを利用しましょう!

楽天トラベル


じゃらんnet


JTB


HIS


skyticket


Expedia


Trip.com


Booking.com

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, ,