LIFE NORTH CAROLINA

ブラッド・ドアティ:1986年のNBAドラフトでクリーブランド・キャバリアーズに1巡目1位で指名されて永久欠番になった選手

本記事の信頼性

こういった私が解説していきます.

ブラッド・ドアティ

ブラッド・ドアティは,1982~1986年にノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で活躍した選手です.

ブラッド・ドアティのポジションはセンターです.

ブラッド・ドアティのニックネームは,Big Dukie(ビッグ・デューキー)やThe Hooch(ザ・フーチ)です.(意味はお察し下さい...)

ブラッド・ドアティは1986年のNBAドラフトでクリーブランド・キャバリアーズに1巡目1位で指名されて永久欠番になった選手です.

ブラッド・ドアティの紹介動画はこちらです.

それでは,ブラッド・ドアティの活躍を紹介していきます.

ブラッド・ドアティの大学時代の活躍

ブラッド・ドアティの大学時代の活躍を紹介していきます.

ブラッド・ドアティの主な実績は以下になります.

  • 1986年:First-team All-America
  • 1985,1986年:First-team All-ACC

これらの活躍により,ブラッド・ドアティのジャージ(背番号#42)は,優秀選手としてディーン・スミス・センターに掲げられました.

永久欠番の選手を含む優秀選手一覧を知りたいあなたは,こちらの記事を読みましょう.

1984年3月3日:デューク大学戦で16得点の活躍

1984年3月3日のデューク大学戦で16得点の活躍でした.

UNCはダブルオーバータイムの末,デューク大学に96-83で勝利しました.

UNCのエースのマイケル・ジョーダンは27得点の活躍で,最後のホームゲーム(当時のアリーナはカーマイケルアリーナ)でした.

マイケル・ジョーダンの大学時代を知りたいあなたはこちらからどうぞ.

1986年1月18日:ディーン・スミス・センターの初試合のデューク大学戦で23得点,11リバウンドの活躍

1986年1月18日のディーン・スミス・センターの初試合のデューク大学戦で23得点,11リバウンドの活躍でした.

UNCはデューク大学に95-92で勝利しました.

ディーン・スミス・センターを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ブラッド・ドアティのNBA時代の活躍

ブラッド・ドアティは,1986年のNBAドラフトでクリーブランド・キャバリアーズに1巡目1位で指名されました.

ブラッド・ドアティのNBA時代の活躍を紹介していきます.

1986~1994年:クリーブランド・キャバリアーズ時代の活躍

1986~1994年のクリーブランド・キャバリアーズ時代の活躍を紹介していきます.

ブラッド・ドアティの背番号は#43です.

ブラッド・ドアティは,1999~2000年シーズンのクリーブランド・キャバリアーズの30周年記念チームにベストセンターとして選出されました.

クリーブランド・キャバリアーズ時代のハイライト動画

クリーブランド・キャバリアーズ時代のハイライト動画です.

1988,1989,1991,1992,1993年:NBAオールスターゲームに選出

1988,1989,1991,1992,1993年のNBAオールスターゲームに選出されました.

マイケル・ジョーダンと同じイーストチームです!

マイケル・ジョーダンのNBA時代の活躍を知りたいあなたはこちらからどうぞ.

同じUNC出身でNBAオールスターゲームのウェストチームに選出されたジェームズ・ウォージーを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

1992年5月2日:NBAプレーオフのイースタン・カンファレンスの準決勝のボストン・セルティックス戦で26得点,17リバウンドの活躍

1992年5月2日:NBAプレーオフのイースタン・カンファレンスの準決勝のボストン・セルティックス戦で26得点,17リバウンドの活躍でした.

ブラッド・ドアティの活躍により,クリーブランド・キャバリアーズはボストン・セルティックスに101-76で勝利しました.

1997年3月1日:クリーブランド・キャバリアーズでブラッド・ドアティの背番号#43が永久欠番

1997年3月1日のクリーブランド・キャバリアーズでブラッド・ドアティの背番号#43が永久欠番になりました.

以下の動画の0:57で紹介されています.

ブラッド・ドアティにとって3月1日は特別な日とのことですね!

https://twitter.com/BradDaugherty43/status/1498705382583287812?s=20&t=tZJPTfyuYkfcLZoNnSauEw

ブラッド・ドアティの引退後の活躍

ブラッド・ドアティの引退後の活躍を紹介していきます.

ブラッド・ドアティの主な活動は以下になります.

2020年:ブラッド・ドアティとマイケル・ジョーダンによる大学,NBA,NASCARの物語

2020年に公開されたブラッド・ドアティとマイケル・ジョーダンによる大学,NBA,NASCARの物語の動画です.

Go Heels!

マイケル・ジョーダンの現在を知りたいあなたはこちらからどうぞ.

まとめ

1986年のNBAドラフトでクリーブランド・キャバリアーズに1巡目1位で指名されて永久欠番になった選手「ブラッド・ドアティ」を紹介しました.

ブラッド・ドアティは大学とNBAで活躍したことがわかりました.

今後のブラッド・ドアティのNASCARでの活躍とマイケル・ジョーダンとのコラボに期待しましょう!

Go Brad!

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , , ,