LIFE NORTH CAROLINA

マット・ドハーティ:マイケル・ジョーダンと大学時代のチームメイトだったUNCのコーチ

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

マット・ドハーティ

マット・ドハーティは,1980~1984年にノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で活躍した選手です.

マット・ドハーティのポジションは,スモール・フォワードです.

マット・ドハーティは,1981~1984年にマイケル・ジョーダンとチームメイトで,1982年のNCAAトーナメントを優勝した時のスターティング5です.

マイケル・ジョーダンの大学時代の活躍を知りたいあなたはこちらからどうぞ.

マイケル・ジョーダン UNC
マイケル・ジョーダンの大学時代の活躍

こういった悩みにお答えします. こういった私が解説していきます. 目次1 マイケル・ジョーダンとは2 マイケル・ジョーダンのノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)時代2.1 UNC時代のハイライ ...

続きを見る

また,マット・ドハーティは,2000~2003年にUNCで活躍したコーチです.

マット・ドハーティのコーチとしての経歴は以下になります.

  • 1989~1992年:デイビッドソン大学のアシスタントコーチ
  • 1992~1999年:カンザス大学のアシスタントコーチ
  • 1999~2000年:ノートルダム大学のコーチ
  • 2000~2003年:UNCのコーチ
  • 2005~2006年:フロリダアトランティック大学のコーチ
  • 2006~2012年:サザンメソジスト大学のコーチ

本記事では,マット・ドハーティの大学時代とUNCのコーチ時代を紹介していきます.

マット・ドハーティの大学時代の活躍

マット・ドハーティの大学時代の活躍を紹介していきます.

マット・ドハーティの背番号は#44です.

マット・ドハーティの大学時代の主な実績は以下になります.

1982年3月7日:バージニア大学戦で後半残り28秒からの決勝フリースロー3本

1982年3月7日のバージニア大学戦の後半残り28秒で44-43の1点差でリードしている試合展開でした.

マット・ドハーティはフリースローを獲得し,4本中3本を決めました.

マット・ドハーティの活躍により,UNCはバージニア大学に47-43で勝利しました

  • 1:11:25:後半残り28秒でフリースロー2本中1本決めて45-43
  • 1:18:19:後半残り1秒でフリースロー2本中2本決めて47-43

1982年3月19日:NCAAトーナメント準々決勝のアラバマ大学戦で16得点の活躍

1982年3月19日のNCAAトーナメント準々決勝のアラバマ大学戦で16得点の活躍でした.

マット・ドハーティの活躍により,UNCはアラバマ大学に74-69で勝利しました.

1982年3月29日:NCAAトーナメント決勝のジョージタウン大学戦でスターティング5として優勝に貢献

1982年3月29日のNCAAトーナメント決勝のジョージタウン大学戦でスターティング5として優勝に貢献しました.

マット・ドハーティの成績は,4得点,3リバウンドでしたが,スタッツに残らないハードワークでチームに貢献しました.

マイケル・ジョーダンのThe First Shotにより,UNCはジョージタウン大学に63-62で勝利しました(6:15).

1982年のNCAAトーナメントでスターティング5だったマイケル・ジョーダン,ジェームズ・ウォージー,サム・パーキンス,ジミー・ブラックを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

マイケル・ジョーダン UNC
マイケル・ジョーダンの大学時代の活躍

こういった悩みにお答えします. こういった私が解説していきます. 目次1 マイケル・ジョーダンとは2 マイケル・ジョーダンのノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)時代2.1 UNC時代のハイライ ...

続きを見る

ジェームズ・ウォージー
ジェームズ・ウォージー:マイケル・ジョーダンが大学時代に優勝した時のエースで永久欠番の選手

こういった私が解説していきます. 目次1 ジェームズ・ウォージー2 ジェームズ・ウォージーの大学時代の活躍2.1 1979~1980年:1年生の時2.2 1980~1981年:2年生の時2.2.1 1 ...

続きを見る

サム・パーキンス
サム・パーキンス:マイケル・ジョーダンが大学時代に優勝した時の名センター

こういった私が解説していきます. 目次1 サム・パーキンス2 サム・パーキンスの大学時代の活躍2.1 1981年3月7日:ACCトーナメント優勝とMVP受賞2.2 1982年3月29日:NCAAトーナ ...

続きを見る

ジミー・ブラック
ジミー・ブラック:マイケル・ジョーダンと大学時代のチームメイトで1982年のNCAAトーナメント優勝に貢献した名ポイント・ガード

こういった私が解説していきます. 目次1 ジミー・ブラック2 ジミー・ブラックの大学時代の活躍2.1 1982年3月27日:NCAAトーナメント準決勝のヒューストン大学戦で相手のポイント・ガード「ロブ ...

続きを見る

1983年3月11日:クリムゾン大学戦で28得点の活躍

1983年3月11日のクリムゾン大学戦で28得点の活躍でした.

マット・ドハーティの活躍により,UNCはクリムゾン大学に105-79で勝利しました.

動画は見つかり次第追加します.

マット・ドハーティのNBAドラフト

マット・ドハーティは1984年のNBAドラフトでクリーブランド・キャバリアーズに6巡目3位(全体119位)で指名されました.

1984年9月25日に契約しましたが,9月27日に契約が白紙になりました.

マット・ドハーティはNBAでプレイしませんでした.

マット・ドハーティのUNCのコーチ時代の活躍

マット・ドハーティのUNCのコーチ時代の活躍を紹介していきます.

UNCのコーチ時代の主な実績は以下になります.

  • 2001年:ACCレギュラーシーズン優勝
  • 2001年:AP最優秀コーチ賞
  • 2002年:Preseason NIT優勝

2001年2月1日:コーチとして初のデューク大学戦で85-83で初勝利

2001年2月1日のコーチとして初のデューク大学戦で85-83で初勝利しました!

2002年11月29日:Preseason NIT決勝でスタンフォード大学に74-57で勝利して優勝

2002年11月29日のPreseason NIT決勝でスタンフォード大学に74-57で勝利して優勝しました.

動画は見つかり次第追加します.

2003年3月9日:デューク大学戦でクリス・コリンズと口論

2003年3月9日のデューク大学戦で,マット・ドハーティは当時デューク大学のアシスタントコーチであったクリス・コリンズと口論になりました.

マット・ドハーティの口論のおかげ?で,UNCはデューク大学に82-79で勝利しました.

マット・ドハーティのコーチ引退後のキャリア

マット・ドハーティのコーチ引退後のキャリアは以下になります.

  • 2017~2019年:Atlantic 10アシスタントコミッショナー
  • 2019年~現在:NBAスカウトの大学バスケコメンテーター

まとめ

マイケル・ジョーダンと大学時代のチームメイトだったUNCのコーチ「マット・ドハーティ」を紹介しました.

マット・ドハーティは,マイケル・ジョーダンと共に1982年のNCAAトーナメント優勝に貢献したことがわかりました.

また,マット・ドハーティは2000~2003年にUNCのコーチだったことがわかりました.

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , , , , ,