LIFE NORTH CAROLINA

P・J・ヘアストン:2012~2013年シーズンのUNCのチーム得点王でNBA DリーグからNBAドラフトで1巡目に指名された最初の選手

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

目次

P・J・ヘアストン

P・J・ヘアストン(本名はサムエル・ピーターソン・ヘアストン・ジュニア)は,2011~2013年にノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で活躍した選手です.

P・J・ヘアストンのポジションは,シューティング・ガードとスモール・フォワードを兼ねたスイングマンです.

P・J・ヘアストンは,2012~2013年シーズンのUNCのチーム得点王です.

それでは,P・J・ヘアストンの活躍を紹介していきます.

P・J・ヘアストンの大学時代の活躍

P・J・ヘアストンの大学時代の活躍を紹介していきます.

P・J・ヘアストンの背番号は#15です.

P・J・ヘアストンは,2012~2013年シーズンのUNCの得点王です.

参考までに,2012~2013年シーズンのUNCの平均得点のトップ5は以下になります.

  • 平均14.6得点:P・J・ヘアストン
  • 平均14.4得点:ジェームズ・マイケル・マカドゥ
  • 平均13.9得点:レジー・ブロック
  • 平均8.2得点:マーカス・ペイジ
  • 平均7.8得点:デクスター・ストリックランド

ジェームズ・マイケル・マカドゥ,レジー・ブロック,マーカス・ペイジを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ジェームズ・マイケル・マカドゥ
ジェームズ・マイケル・マカドゥ:私がUNCとサンロッカーズ渋谷のジャージを持っている選手

こういった私が解説していきます. 目次1 ジェームズ・マイケル・マカドゥ2 ジェームズ・マイケル・マカドゥの大学時代の活躍2.1 大学時代のハイライト動画2.2 2013年3月9日:デューク大学戦での ...

続きを見る

レジー・ブロック
レジー・ブロック:ダニー・グリーンの弟のような3&Dのスペシャリスト

こういった私が解説していきます. 目次1 レジー・ブロック2 レジー・ブロックの大学時代の活躍2.1 大学時代のハイライト動画2.2 2013年1月19日:メリーランド大学戦でキャリアハイの24得点の ...

続きを見る

マーカス・ペイジ
マーカス・ペイジ:マイケル・ジョーダンと同じ大学でNCAAトーナメントの決勝でクラッチショットを決めた選手

こういった私が解説していきます. 目次1 マーカス・ペイジ2 マーカス・ペイジの大学時代の活躍2.1 2014年2月26日:ノースカロライナ州立大学戦の延長線の残り0.9秒でウイニングショット2.2 ...

続きを見る

大学時代のハイライト動画

大学時代のハイライト動画です.

3Pの名手であることがわかります.

2012年11月19日:ミシシッピ州立大学戦で長距離3Pを決めたシーン

2012年11月19日のミシシッピ州立大学戦で長距離3Pを決めたシーンです.

ステファン・カリーみたいですね.

P・J・ヘアストンの18得点の活躍により,UNCはミシシッピ州立大学に95-49で勝利しました.

2013年3月6日:メリーランド大学戦でビハインド・ザ・バックのドリブルで相手を躱してドライブ&レイアップ

2013年3月6日:メリーランド大学戦でビハインド・ザ・バックのドリブルで相手を躱してドライブ&レイアップを決めた動画です.

Awesomeなプレイですね!

P・J・ヘアストンの22得点,8リバウンドの活躍により,UNCはメリーランド大学に79-68で勝利しました.

2013年:NCAAルールにより出場停止

P・J・ヘアストンは,ノースカロライナ州ダーラムの重罪犯やパーティーのプロモーターとつながりのあるレンタカーを使用する等をしたため,NCAAのルールにより出場停止になりました.

2013年12月20日にUNCは復帰を求めないことを決定しました.

UNCでP・J・ヘアストンの活躍は観られなくなってしまいました...

1:20でP・J・ヘアストンについて語られています.

そこで,P・J・ヘアストンはプロの道に進みました.

1:49で当時のUNC女子バスケ部のコーチ「シルビア・ハッチェル」について語られています.

シルビア・ハッチェルを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

シルビア・ハッチェル
シルビア・ハッチェル:バスケットボール殿堂入りしたUNC女子バスケ部の名コーチ【Guarantee Happiness LLCとの関係も紹介】

こういった私が解説していきます. 目次1 シルビア・ハッチェル2 シルビア・ハッチェルのUNC女子バスケ部のコーチ時代の活躍2.1 1994年4月3日:NCAAトーナメント決勝のルイジアナ工科大学戦で ...

続きを見る

P・J・ヘアストンのNBA Dリーグ第1期時代の活躍

P・J・ヘアストンのNBA Dリーグ第1期時代の活躍を紹介していきます.

2014年:テキサス・レジェンズ時代の活躍

2014年1月14日にテキサス・レジェンズと契約しました.

2014年のテキサス・レジェンズ時代の活躍を紹介していきます.

P・J・ヘアストンの背番号は#21です.

2014年1月18日:NBA Dリーグのデビュー戦のオースティン・トロス戦で22得点,6スティールの活躍

2014年1月18日のNBA Dリーグのデビュー戦のオースティン・トロス戦で22得点,6スティールの活躍でした.

P・J・ヘアストンの活躍により,テキサス・レジェンズはオースティン・トロスに109-99で勝利しました.

2014年1月24日:リオグランデバレー・バイパーズ戦で40得点,5リバウンドの活躍

2014年1月24日のリオグランデバレー・バイパーズ戦で40得点,5リバウンドの活躍でした.

P・J・ヘアストンの活躍により,テキサス・レジェンズはリオグランデバレー・バイパーズに146-121で勝利しました.

P・J・ヘアストンのNBA時代の活躍

P・J・ヘアストンは,2014年のNBAドラフトでマイアミ・ヒートに1巡目26位で指名されました.(その後,すぐにシャーロット・ホーネッツにトレードされました.)

P・J・ヘアストンのNBA Dリーグでの活躍が認められましたね!

P・J・ヘアストンはNBA DリーグからNBAドラフトで1巡目に指名された最初の選手になりました.

P・J・ヘアストンがNBAドラフトで指名された感動のシーンです.

それでは,P・J・ヘアストンのNBA時代の活躍を紹介していきます.

2014~2016年:シャーロット・ホーネッツ時代の活躍

2014~2016年のシャーロット・ホーネッツ時代の活躍を紹介していきます.

P・J・ヘアストンの背番号は#19です.

2014年7月17日:ニューオーリンズ・ペリカンズ戦で21得点の活躍

2014年7月17日のニューオーリンズ・ペリカンズ戦で21得点の活躍でした.

2014~2015年シーズンのハイライト動画

2014~2015年シーズンのハイライト動画です.

2016年1月23日:ニューヨーク・ニックス戦で20得点,10リバウンドの活躍

2016年1月23日のニューヨーク・ニックス戦で20得点,10リバウンドの活躍でした.

P・J・ヘアストンの活躍により,シャーロット・ホーネッツはニューヨーク・ニックスに97-84で勝利しました.

0:26ケンバ・ウォーカー(背番号#15)からパスをもらってP・J・ヘアストンがドライブからのレイアップ+AND1を決めるシーンがあります.

0:36でUNC出身のタイラー・ハンズブロー(背番号#50)もチームメイトとして出場していました.

ケンバ・ウォーカーにスクリーンをかけています.

タイラー・ハンズブローを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

タイラー・ハンズブロー
タイラー・ハンズブロー:マイケル・ジョーダンと同じ大学でNCAAトーナメントを優勝した永久欠番の選手

こういった私が解説していきます. 目次1 タイラー・ハンズブロー2 タイラー・ハンズブローの大学時代の活躍2.1 タイラー・ハンズブローのハイライト動画2.2 2006年2月15日:ジョージア工科大学 ...

続きを見る

2016年:メンフィス・グリズリーズ時代の活躍

2016年のメンフィス・グリズリーズ時代の活躍を紹介していきます.

P・J・ヘアストンの背番号は#19です.

2016年2月26日:ロサンゼルス・レイカーズ戦で21得点の活躍

2016年2月26日のロサンゼルス・レイカーズ戦で21得点の活躍でした.

P・J・ヘアストンの活躍により,メンフィス・グリズリーズはロサンゼルス・レイカーズに112-95で勝利しました.

2016年9月30日:ヒューストン・ロケッツと契約

2016年9月30日にヒューストン・ロケッツと契約しました.

しかし,2016年10月24日にウェイブされたため,試合に出場しませんでした.

P・J・ヘアストンのNBA Dリーグ第2期時代の活躍

P・J・ヘアストンのNBA Dリーグ第2期時代の活躍を紹介していきます.

2016~2017年:リオグランデバレー・バイパーズ時代の活躍

2016~2017年のリオグランデバレー・バイパーズ時代の活躍を紹介していきます.

P・J・ヘアストンの背番号は#15です.

リオグランデバレー・バイパーズ時代は,UNC出身のJ・P・トコトとチームメイトでした.

2016~2017年シーズンのリオグランデバレー・バイパーズのトッププレイ集

2016~2017年シーズンのリオグランデバレー・バイパーズのトッププレイ集です.

0:16でP・J・ヘアストンの長距離3Pを決めたシーンがあります.

2012年11月19日のミシシッピ州立大学戦で決めた長距離3Pの再現ですね!

2018年:バスケから引退

P・J・ヘアストンは,2018年にバスケから引退しました.

お疲れ様でした.

まとめ

2012~2013年シーズンのUNCのチーム得点王でNBA DリーグからNBAドラフトで1巡目に指名された最初の選手「P・J・ヘアストン」を紹介しました.

P・J・ヘアストンはNBAのシャーロット・ホーネッツやメンフィス・グリズリーズで活躍したことがわかりました.

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , , ,