LIFE NORTH CAROLINA

トニー ・ブラッドリー:2017年のNCAAトーナメント優勝に貢献したシックスマンのビッグマン

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

トニー ・ブラッドリー

トニー ・ブラッドリーは,2016~2017年にノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で活躍した選手です.

トニー・ブラッドリーのポジションは,パワー・フォワードとセンターです.

トニー ・ブラッドリーは,2017年のNCAAトーナメント優勝に貢献したシックスマンのビッグマンです.

それでは,トニー ・ブラッドリーの活躍を紹介していきます.

トニー ・ブラッドリーの大学時代の活躍

トニー ・ブラッドリーの大学時代の活躍を紹介していきます.

トニー ・ブラッドリーの背番号は#5です.

大学時代のハイライト動画

大学時代のハイライト動画です.

2016年12月11日:後半残り3秒で勝利を決めるウイニングブロックショット

2016年12月11日の後半残り3秒で勝利を決めるウイニングブロックショットを決めました.

トニー・ブラッドリーのウイニングブロックショットにより,UNCはテネシー大学に73-71で勝利しました.

2017年4月3日:NCAAトーナメント決勝のゴンザガ大学戦で5得点,7リバウンドの活躍

2017年4月3日のNCAAトーナメント決勝のゴンザガ大学戦で5得点,7リバウンドの活躍でした.

18分の出場時間では,とても優秀な成績です!

トニー・ブラッドリーがシックスマンとしてチームに貢献したことで,UNCはゴンザガ大学に71-65で勝利し,NCAAトーナメントを優勝しました.

トニー ・ブラッドリーのNBA時代の活躍

トニー ・ブラッドリーは,2017年のNBAドラフトでロサンゼルス・レイカーズに1巡目28位で指名されました.(その後,すぐにユタ・ジャズにトレードされました.)

トニー ・ブラッドリーのNBA時代の活躍を紹介していきます.

2017~2020年:ユタ・ジャズ時代の活躍

2017~2020年のユタ・ジャズ時代の活躍を紹介していきます.

トニー・ブラッドリーの背番号は#13です.

2017~2018年シーズンのハイライト動画

2017~2018年シーズンのハイライト動画です.

2018~2019年シーズンのハイライト動画

2018~2019年シーズンのハイライト動画です.

2019年7月2日:クリーブランド・キャバリアーズ戦で26得点,16リバウンド,3ブロックの活躍

2019年7月2日のクリーブランド・キャバリアーズ戦で26得点,16リバウンド,3ブロックの活躍でした.

トニー・ブラッドリーの活躍により,ユタ・ジャズはクリーブランド・キャバリアーズに86-71で勝利しました.

2020~2021年:フィラデルフィア・セブンティシクサーズ時代の活躍

2020~2021年のフィラデルフィア・セブンティシクサーズ時代の活躍を紹介していきます.

トニー・ブラッドリーの背番号は#11です.

2021年3月11日:シカゴ・ブルズ戦で14得点(シュート成功率100%),5リバウンド,3ブロックの活躍

2021年3月11日のシカゴ・ブルズ戦で14得点(シュート成功率100%),5リバウンド,3ブロックの活躍でした.

フィラデルフィア・セブンティシクサーズはシカゴ・ブルズに127-105で勝利しました.

2021年3月23日:ゴールデンステート・ウォリアーズ戦で18得点,11リバウンド,2ブロックの活躍

2021年3月23日のゴールデンステート・ウォリアーズ戦で18得点,11リバウンド,2ブロックの活躍でした.

フィラデルフィア・セブンティシクサーズはゴールデンステート・ウォリアーズに108-98で勝利しました.

2021年:オクラホマシティ・サンダー時代の活躍

2021年のオクラホマシティ・サンダー時代の活躍を紹介していきます.

トニー・ブラッドリーの背番号は#13です.

2021年4月10日:フィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦で16得点,14リバウンドの活躍

2021年4月10日のフィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦で16得点,14リバウンドの活躍でした.

オクラホマシティ・サンダーはフィラデルフィア・セブンティシクサーズに93-117で敗戦しました.

2021年~現在:シカゴ・ブルズ時代の活躍

2021年~現在のシカゴ・ブルズ時代の活躍を紹介していきます.

トニー・ブラッドリーの背番号は#13です.

2021年10月31日:ユタ・ジャズ戦のハイライト動画

2021年10月31日のユタ・ジャズ戦のハイライト動画です.

デリック・ジョーンズ・ジュニアと共にチームに貢献していることがわかります.

シカゴ・ブルズはユタ・ジャズに107-99で勝利しました.

まとめ

2017年のNCAAトーナメント優勝に貢献したシックスマンのビッグマン「トニー ・ブラッドリー」を紹介しました.

トニー・ブラッドリーは,NBAでも通用するビッグマンになりつつあります.

Go Tony!

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , , , , ,