LIFE NORTH CAROLINA

レジー・ブロック:ダニー・グリーンの弟のような3&Dのスペシャリスト

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2021年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

目次

レジー・ブロック

レジー・ブロックは,2010~2013年にノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で活躍した選手です.

レジー・ブロックのポジションは,シューティング・ガードとスモール・フォワードを兼ねたスイングマンです.

レジー・ブロックは,3Pシュートとディフェンスのスペシャリストで,ダニー・グリーンと似ています.

こちらの記事では,レジー・ブロックは「ダニー・グリーンは私の兄のようだ」と語っています.

ダニー・グリーンを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ダニー・グリーン
ダニー・グリーン:マイケル・ジョーダンと同じ大学出身でNCAAとNBAで優勝した選手

こういった私が解説していきます. 目次1 ダニー・グリーン2 ダニー・グリーンの大学時代の活躍2.1 2008年3月8日:デューク大学戦でポスターダンク2.2 2009年4月6日:NCAAトーナメント ...

続きを見る

それでは,レジー・ブロックの活躍を紹介していきます.

レジー・ブロックの大学時代の活躍

レジー・ブロックの大学時代の活躍を紹介していきます.

レジー・ブロックの背番号は#35です.

大学時代のハイライト動画

大学時代のハイライト動画はこちらです.

2013年1月19日:メリーランド大学戦でキャリアハイの24得点の活躍

2013年1月19日のメリーランド大学戦でキャリアハイの24得点の活躍でした.

レジー・ブロックの活躍で,UNCはメリーランド大学に62-52で勝利しました.

レジー・ブロックのNBA時代の活躍

レジー・ブロックは,2013年のNBAドラフトでロサンゼルス・クリッパーズに1巡目25位で指名されました.

レジー・ブロックのNBA時代の活躍を紹介していきます.

2013~2015年:ロサンゼルス・クリッパーズ時代の活躍

2013~2015年のロサンゼルス・クリッパーズ時代の活躍を紹介していきます.

レジー・ブロックの背番号は#25です.

2013年7月12日:サマーリーグのアトランタ・ホークス戦でチームハイの18得点の活躍

2013年7月12日のサマーリーグのアトランタ・ホークス戦でチームハイの18得点の活躍でした.

レジー・ブロックの活躍により,ロサンゼルス・クリッパーズはアトランタ・ホークスに90-83で勝利しました.

2015年:フェニックス・サンズ時代の活躍

2015年のフェニックス・サンズ時代の活躍を紹介していきます.

2015年2月10日:NBA Dリーグのベーカーズフィールド・ジャム(2021年現在モーターシティ・クルーズ)時代にサンタクルーズ・ウォリアーズ戦で26得点の活躍

2015年2月10日のNBA Dリーグのベーカーズフィールド・ジャム(2021年現在モーターシティ・クルーズ)時代にサンタクルーズ・ウォリアーズ戦で26得点の活躍でした.

レジー・ブロックの活躍により,ベーカーズフィールド・ジャムはサンタクルーズ・ウォリアーズに102-96で勝利しました.

レジー・ブロックの背番号は#14です.

2015~2019年:デトロイト・ピストンズ時代の活躍

2015~2019年のデトロイト・ピストンズ時代の活躍を紹介していきます.

レジー・ブロックの背番号は#25です.

2018年3月7日:トロント・ラプターズ戦で21得点の活躍

2018年3月7日のトロント・ラプターズ戦で21得点の活躍でした.

デトロイト・ピストンズはトロント・ラプターズに119-121で惜敗しました.

2018年11月14日:トロント・ラプターズ戦でブザービーターを決めて勝利

2018年11月14日のトロント・ラプターズ戦でレジー・ブロックがブザービーターを決めて106-104で勝利しました.

2018年12月19日:ミネソタ・ティンバーウルブズ戦でキャリアハイの33得点(7本の3P)の活躍

2018年12月19日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦でキャリアハイの33得点(7本の3P)の活躍でした.

レジー・ブロックの活躍により,デトロイト・ピストンズはミネソタ・ティンバーウルブズにオーバータイムの末129-123で勝利しました.

2019年:ロサンゼルス・レイカーズ時代の活躍

2019年のロサンゼルス・レイカーズ時代の活躍を紹介していきます.

レジー・ブロックの背番号は#35です.

2019年2月12日:アトランタ・ホークス戦で15得点の活躍

2019年2月12日のアトランタ・ホークス戦で15得点の活躍でした.

ロサンゼルス・レイカーズはアトランタ・ホークスに113-117で惜敗しました.

2019~2021年:ニューヨーク・ニックス時代の活躍

2019~2021年のニューヨーク・ニックス時代の活躍を紹介していきます.

レジー・ブロックの背番号は#25です.

2021年4月28日:ニューオーリンズ・ペリカンズ戦で第4Q残り2.3秒で同点3Pを決めて,オーバータイムの末勝利

2021年4月28日のニューオーリンズ・ペリカンズ戦で第4Q残り2.3秒で同点3Pを決めて,103-103になりオーバータイムに突入しました(1:25).

オーバータイムの末,ニューヨーク・ニックスはニューオーリンズ・ペリカンズに122-112で勝利しました.

レジー・ブロックは15得点の活躍でした.

2021年5月9日:ロサンゼルス・クリッパーズ戦で24得点の活躍

2021年5月9日のロサンゼルス・クリッパーズ戦で24得点の活躍でした.

レジー・ブロックの活躍により,ニューヨーク・ニックスはロサンゼルス・クリッパーズに106-100で勝利しました.

2021年:ダラス・マーベリックス時代の活躍

2021年8月6日にダラス・マーベリックスと契約しました.

今後の活躍が楽しみです!

まとめ

ダニー・グリーンの弟のような3&Dのスペシャリスト「レジー・ブロック」を紹介しました.

レジー・ブロックはNBAでの3Pのキャリア成功率が約39%と高確率のシューターです.

今後のレジー・ブロックの活躍に期待しましょう!

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , , , , ,