LIFE NORTH CAROLINA

アル・ウッド:1981年にUNCをNCAAトーナメント決勝に導いた名スイングマン

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

アル・ウッド

アル・ウッドは,1977~1981年にノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で活躍した選手です.

アル・ウッドのポジションは,シューティング・ガードとスモール・フォワードを兼ねたスイングマンです.

また,アル・ウッドは,1981年にUNCをNCAAトーナメント決勝に導きました.

それでは,アル・ウッドの活躍を紹介していきます.

アル・ウッドの大学時代の活躍

アル・ウッドの大学時代の活躍を紹介していきます.

アル・ウッドの主な実績は以下になります.

  • 1979,1981年:First-team All-ACC
  • 1980年:Second-team All-ACC
  • 1981年:Consensus second-team All-America

これらの活躍により,アル・ウッドのジャージ(背番号#30)は,優秀選手としてディーン・スミス・センターに掲げられました.

永久欠番の選手を含む優秀選手一覧を知りたいあなたは,こちらの記事を読みましょう.

UNC男子バスケ部 永久欠番
UNC男子バスケ部の永久欠番と優秀選手

こういった私が解説していきます. ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)男子バスケ部の永久欠番と優秀選手を紹介します. 永久欠番の選手は,男子バスケ部のスタジアム「ディーン・スミス・センター」に ...

続きを見る

大学時代のハイライト動画

大学時代のハイライト動画です.

1981年3月15日:ピッツバーグ大学戦で16得点,9リバウンドの活躍

1981年3月15日のピッツバーグ大学戦で16得点,9リバウンドの活躍でした.

UNCはピッツバーグ大学に74-57で勝利しました.

1981年3月30日:NCAAトーナメント決勝のインディアナ大学戦で18得点,6リバウンドの活躍

1981年3月30日のNCAAトーナメント決勝のインディアナ大学戦で18得点,6リバウンドの活躍でした.

UNCはインディアナ大学に50-63で敗戦しました.

アル・ウッドのNBA時代の活躍

アル・ウッドは,1981年のNBAドラフトでアトランタ・ホークスに1巡目4位で指名されました.

アル・ウッドのNBA時代の活躍を紹介していきます.

1981~1982年:アトランタ・ホークス時代の活躍

1981~1982年のアトランタ・ホークス時代の活躍を紹介していきます.

アル・ウッドの背番号は#7です.

動画は見つかり次第追加します.

1982~1983年:サンディエゴ・クリッパーズ時代の活躍

1982~1983年のサンディエゴ・クリッパーズ時代の活躍を紹介していきます.

アル・ウッドの背番号は#4です.

動画は見つかり次第追加します.

1983~1986年:シアトル・スーパーソニック時代の活躍

1983~1986年のシアトル・スーパーソニック時代の活躍を紹介していきます.

アル・ウッドの背番号は#4です.

動画は見つかり次第追加します.

1986~1987年:ダラス・マーベリックス時代の活躍

1986~1987年のダラス・マーベリックス時代の活躍を紹介していきます.

アル・ウッドの背番号は#4です.

動画は見つかり次第追加します.

アル・ウッドのレガ・バスケット・セリエA(イタリア)時代の活躍

アル・ウッドのレガ・バスケット・セリエA(イタリア)時代の活躍を紹介していきます.

1987~1988年:バスケット・メストレ時代の活躍

1987~1988年のバスケット・メストレ時代の活躍を紹介していきます.

1987年12月27日:ファブリアーノ・バスケット戦で13得点,4リバウンド,9アシストの活躍

1987年12月27日のファブリアーノ・バスケット戦で13得点,4リバウンド,9アシストの活躍でした.

バスケット・メストレはファブリアーノ・バスケットに89-90で惜敗しました.

アル・ウッドは白ジャージの背番号#11です.

アル・ウッドのコンチネンタル・バスケットボール・アソシエーション(CBA)時代の活躍

アル・ウッドのコンチネンタル・バスケットボール・アソシエーション(CBA)時代の活躍を紹介していきます.

1989~1990年:オマハレーサー時代の活躍

1989~1990年のオマハレーサー時代の活躍を紹介していきます.

動画は見つかり次第追加します.

アル・ウッドのLNBプロB(フランス)時代の活躍

アル・ウッドのLNBプロB(フランス)時代の活躍を紹介していきます.

1990~1991年:FCミュルーズバスケット時代の活躍

1990~1991年のFCミュルーズバスケット時代の活躍を紹介していきます.

動画は見つかり次第追加します.

まとめ

1981年にUNCをNCAAトーナメント決勝に導いた名スイングマン「アル・ウッド」を紹介しました.

アル・ウッドは,NBAやヨーロッパで活躍したことがわかりました.

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , ,