LIFE NORTH CAROLINA

ジョー・ウルフ:UNC出身で選手とコーチの両方で活躍した名ディフェンダー

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

目次

ジョー・ウルフ

ジョー・ウルフは,1983~1987年にノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で活躍した選手です.

ジョー・ウルフのポジションは,パワー・フォワードとセンターです.

また,ジョー・ウルフはディフェンスに秀でた名ディフェンダーです.

それでは,ジョー・ウルフの活躍を紹介していきます.

ジョー・ウルフの大学時代の活躍

ジョー・ウルフの大学時代の活躍を紹介していきます.

ジョー・ウルフの背番号は#24です.

1986年3月20日:ルイビル大学戦で20得点の活躍

1986年3月20日のルイビル大学戦で20得点の活躍でした.

UNCはルイビル大学に79-94で敗戦しました.

ジョー・ウルフのNBA第1期時代の活躍

ジョー・ウルフは,1987年のNBAドラフトでロサンゼルス・クリッパーズに1巡目13位で指名されました.

ジョー・ウルフのNBA第1期時代の活躍を紹介していきます.

1987~1990年:ロサンゼルス・クリッパーズ時代の活躍

1987~1990年のロサンゼルス・クリッパーズ時代の活躍を紹介していきます.

ジョー・ウルフの背番号は#24です.

動画は見つかり次第追加します.

1990~1992年:デンバー・ナゲッツ時代の活躍

1990~1992年のデンバー・ナゲッツ時代の活躍を紹介していきます.

ジョー・ウルフの背番号は#42です.

デンバー・ナゲッツ時代のジョー・ウルフを紹介する動画

デンバー・ナゲッツ時代のジョー・ウルフを紹介する動画です.

1992年:ボストン・セルティックス時代の活躍

1992年のボストン・セルティックス時代の活躍を紹介していきます.

ジョー・ウルフの背番号は#42です.

同じUNC出身のリック・フォックスとチームメイトになりました.

リック・フォックス
リック・フォックス:2000~2002年のロサンゼルス・レイカーズの3連覇に貢献した名スモール・フォワード【俳優としても活躍】

こういった私が解説していきます. 目次1 リック・フォックス2 リック・フォックスの大学時代の活躍2.1 1990年3月17日:オクラホマ大学戦で決勝ブザービーター2.2 1991年3月10日:ACC ...

続きを見る

動画は見つかり次第追加します.

1992~1993年:ポートランド・トレイルブレイザーズ時代の活躍

1992~1993年のポートランド・トレイルブレイザーズ時代の活躍を紹介していきます.

ジョー・ウルフの背番号は#6です.

1993年3月7日:ゴールデンステート・ウォリアーズ戦で2得点,3リバウンドの活躍

1993年3月7日のゴールデンステート・ウォリアーズ戦で2得点,3リバウンドの活躍でした.

ポートランド・トレイルブレイザーズはゴールデンステート・ウォリアーズに113-96で勝利しました.

ジョー・ウルフのLEBオロ(スペイン)時代の活躍

ジョー・ウルフのLEBオロ(スペイン)時代の活躍を紹介していきます.

1993~1994年:バロンセスト・レオン時代の活躍

1993~1994年のバロンセスト・レオン時代の活躍を紹介していきます.

動画は見つかり次第追加します.

ジョー・ウルフのNBA第2期時代の活躍

ジョー・ウルフのNBA第2期時代の活躍を紹介していきます.

1994~1995年:シャーロット・ホーネッツ第1期時代の活躍

1994~1995年のシャーロット・ホーネッツ第1期時代の活躍を紹介していきます.

ジョー・ウルフの背番号は#43です.

オーランド・マジック戦でリバウンドを取るシーン

オーランド・マジック戦でリバウンドを取るシーンです.

試合の詳細はわかり次第追加します.

1995~1996年:オーランド・マジック時代の活躍

1995~1996年のオーランド・マジック時代の活躍を紹介していきます.

ジョー・ウルフの背番号は#12です.

動画は見つかり次第追加します.

1996~1997年:ミルウォーキー・バックス時代の活躍

1996~1997年のミルウォーキー・バックス時代の活躍を紹介していきます.

ジョー・ウルフの背番号は#23です.

動画は見つかり次第追加します.

1997~1998年:デンバー・ナゲッツ時代の活躍

1997~1998年のデンバー・ナゲッツ時代の活躍を紹介していきます.

ジョー・ウルフの背番号は#17です.

1997年10月31日:サンアントニオ・スパーズ戦でジョニー・ニューマンと連携プレイ

1997年10月31日のサンアントニオ・スパーズ戦でジョニー・ニューマンと連携プレイのシーンです.

ジョー・ウルフは2リバウンド,1アシストの活躍でした.

デンバー・ナゲッツはサンアントニオ・スパーズに96-107で敗戦しました.

1999年:シャーロット・ホーネッツ第2期時代の活躍

1999年のシャーロット・ホーネッツ第2期時代の活躍を紹介していきます.

ジョー・ウルフの背番号は#30です.

同じUNC出身のJ・R・リードとチームメイトになりました.

J・R・リード
J・R・リード:1989年のACCトーナメントでMVPを受賞した名パワー・フォワード

こういった私が解説していきます. 目次1 J・R・リード2 J・R・リードの大学時代の活躍2.1 大学時代のハイライト動画2.2 1986~1987年シーズンのUNCのハイライト動画2.3 1989年 ...

続きを見る

動画は見つかり次第追加します.

ジョー・ウルフのコーチ時代の活躍

ジョー・ウルフのコーチ時代の活躍を紹介していきます.

ジョー・ウルフのコーチとしての経歴は以下になります.

  • 2003~2004年:ウィリアム・アンド・メアリー大学のアシスタントコーチ
  • 2004~2006年:アイダホ・スタンピードのコーチ
  • 2006~2008年:コロラド・フォーティナーズのコーチ
  • 2008~2013年:ミルウォーキー・バックスのアシスタントコーチ
  • 2014~2017年:ブルックリン・ネッツのアシスタントコーチ
  • 2017~2018年:ノースカロライナ大学ウィルミントン校のアシスタントコーチ
  • 2018~2020年:グリーンズボロ・スウォームのコーチ

2009年:ミルウォーキー・バックスのアシスタントコーチとしてのインタビュー動画

2009年のミルウォーキー・バックスのアシスタントコーチとしてのインタビュー動画です.

2017年:ノースカロライナ大学ウィルミントン校のアシスタントコーチ

2017年に公開されたノースカロライナ大学ウィルミントン校のアシスタントコーチとして紹介される動画です.

2019年:ジョー・ウルフの物語

2019年に公開されたジョー・ウルフの物語の動画です.

まとめ

UNC出身で選手とコーチの両方で活躍した名ディフェンダー「ジョー・ウルフ」を紹介しました.

ジョー・ウルフは大学やNBAで活躍したことがわかりました.

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , , ,