LIFE NORTH CAROLINA

ダドリー・ブラッドリー:同じUNC出身のボビー・ジョーンズと同じ国防長官のニックネームを持つスイングマン

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

目次

ダドリー・ブラッドリー

ダドリー・ブラッドリーは,1975~1979年にノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で活躍した選手です.

また,ダドリー・ブラッドリーは同じUNC出身のボビー・ジョーンズと同じ国防長官(The Secretary of Defense)のニックネームを持つスイングマン(シューティング・ガードとスモール・フォーワードを兼務)です.

ボビー・ジョーンズを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ボビー・ジョーンズ
ボビー・ジョーンズ:UNC出身で初代NBAシックスマン賞を受賞した名ディフェンダー

こういった私が解説していきます. 目次1 ボビー・ジョーンズ2 ボビー・ジョーンズの大学時代の活躍2.1 1974年3月2日:デューク大学戦で後半残り17秒で8点差を追いついてオーバータイムの末逆転勝 ...

続きを見る

それでは,ダドリー・ブラッドリーの活躍を紹介していきます.

ダドリー・ブラッドリーの大学時代の活躍

ダドリー・ブラッドリーの大学時代の活躍を紹介していきます.

ダドリー・ブラッドリーの背番号は#22です.

1979年1月17日:ノースカロライナ州立大学戦でThe Stealからのダンク

1979年1月17日のノースカロライナ州立大学戦で68-69の1点差を追いかける展開で,後半残り8秒でThe Stealからのダンクを決めたシーンです.

以下の動画の2:05で観られます.

ダドリー・ブラッドリーのNBA第1期時代の活躍

ダドリー・ブラッドリーは,1979年のNBAドラフトでインディアナ・ペイサーズに1巡目13位で指名されました.

ダドリー・ブラッドリーのNBA第1期時代の活躍を紹介していきます.

1979~1981年:インディアナ・ペイサーズ時代の活躍

1979~1981年のインディアナ・ペイサーズ時代の活躍を紹介していきます.

ダドリー・ブラッドリーの背番号は#7です.

動画は見つかり次第追加します.

1981~1982年:フェニックス・サンズ時代の活躍

1981~1982年のフェニックス・サンズ時代の活躍を紹介していきます.

ダドリー・ブラッドリーの背番号は#7です.

1982年4月27日:ロサンゼルス・レイカーズ戦で3得点の活躍

1982年4月27日のロサンゼルス・レイカーズ戦で3得点の活躍でした.

フェニックス・サンズはロサンゼルス・レイカーズに96-115で敗戦しました.

動画はこちらです.

ダドリー・ブラッドリーの得点シーンは以下になります.

  • 1:17:40:速攻からのレイアップ
  • 1:20:30でシューティングファウルをもらってフリースローを2本中1本成功

1982~1983年:シカゴ・ブルズ時代の活躍

1982~1983年のシカゴ・ブルズ時代の活躍を紹介していきます.

ダドリー・ブラッドリーの背番号は#7です.

動画は見つかり次第追加します.

ダドリー・ブラッドリーのコンチネンタル・バスケットボール・アソシエーション第1期時代の活躍

ダドリー・ブラッドリーのコンチネンタル・バスケットボール・アソシエーション第1期時代の活躍を紹介していきます.

1983~1984年:デトロイト・スピリット時代の活躍

1983~1984年のデトロイト・スピリット時代の活躍を紹介していきます.

動画は見つかり次第追加します.

1983~1984年:トロント・トルネード時代の活躍

1983~1984年のトロント・トルネード時代の活躍を紹介していきます.

動画は見つかり次第追加します.

ダドリー・ブラッドリーのNBA第2期時代の活躍

ダドリー・ブラッドリーのNBA第2期時代の活躍を紹介していきます.

1984~1986年:ワシントン・ブレッツ時代の活躍

1984~1986年のワシントン・ブレッツ時代の活躍を紹介していきます.

ダドリー・ブラッドリーの背番号は#22です.

1986年4月18日:フィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦で逆転3Pブザービーター

1986年4月18日のフィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦で逆転3Pブザービーターを決めたシーンです.

ダドリー・ブラッドリーの逆転3Pブザービーターを含む9得点の活躍により,ワシントン・ブレッツはフィラデルフィア・セブンティシクサーズに95-94で勝利しました.

1986~1987年:ミルウォーキー・バックス時代の活躍

1986~1987年のミルウォーキー・バックス時代の活躍を紹介していきます.

ダドリー・ブラッドリーの背番号は#24です.

1987年5月5日:ボストン・セルティックス戦で4得点の活躍

1987年5月5日のボストン・セルティックス戦で4得点の活躍でした.

ミルウォーキー・バックスはボストン・セルティックスに98-111で敗戦しました.

1987~1988年:ニュージャージー・ネッツ時代の活躍

1987~1988年のニュージャージー・ネッツ時代の活躍を紹介していきます.

ダドリー・ブラッドリーの背番号は#22です.

マイク・オコレンとチームメイトになりました.

マイク・オコレン
マイク・オコレン:UNCで1,500得点,800リバウンド,300アシストを初めて達成した名スモール・フォーワード

こういった私が解説していきます. 目次1 マイク・オコレン2 マイク・オコレンの大学時代の活躍2.1 大学時代とNBA時代の紹介動画2.2 1977年3月12日:パデュー大学戦で11得点,5リバウンド ...

続きを見る

1988年1月5日:ワシントン・ブレッツ戦で11得点,7アシストの活躍

1988年1月5日のワシントン・ブレッツ戦で11得点,7アシストの活躍でした.

ニュージャージー・ネッツはワシントン・ブレッツに97-101で惜敗しました.

1988~1989年:アトランタ・ホークス時代の活躍

1988~1989年のアトランタ・ホークス時代の活躍を紹介していきます.

ダドリー・ブラッドリーの背番号は#22です.

1989年4月13日:ボストン・セルティックス戦に出場

1989年4月13日のボストン・セルティックス戦に出場しました.

以下の動画の1:55:05でダドリー・ブラッドリーが出場しています.

ダドリー・ブラッドリーのワールド・バスケットボール・リーグ時代の活躍

ダドリー・ブラッドリーのワールド・バスケットボール・リーグ時代の活躍を紹介していきます.

1991年:サスカチュワン・ストーム時代の活躍

1991年のサスカチュワン・ストーム時代の活躍を紹介していきます.

動画は見つかり次第追加します.

ダドリー・ブラッドリーのコンチネンタル・バスケットボール・アソシエーション第2期時代の活躍

ダドリー・ブラッドリーのコンチネンタル・バスケットボール・アソシエーション第2期時代の活躍を紹介していきます.

1991~1992年:オマハ・レーサー時代の活躍

1991~1992年のオマハ・レーサー時代の活躍を紹介していきます.

動画は見つかり次第追加します.

1992~1993年:オクラホマシティ・キャバルリー時代の活躍

1992~1993年のオクラホマシティ・キャバルリー時代の活躍を紹介していきます.

動画は見つかり次第追加します.

ダドリー・ブラッドリーのコーチ時代の活躍

ダドリー・ブラッドリーのコーチ時代の活躍を紹介していきます.

ダドリー・ブラッドリーは,1994~1999年にブルバード大学のコーチをしていました.

まとめ

同じUNC出身のボビー・ジョーンズと同じ国防長官のニックネームを持つスイングマン「ダドリー・ブラッドリー」を紹介しました.

ダドリー・ブラッドリーのThe Stealは必見です!

また,ダドリー・ブラッドリーは,NBAで活躍したことがわかりました.

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-,