LIFE NORTH CAROLINA

ドナルド・ウィリアムズ:1993年のNCAAトーナメント優勝に貢献したMVP

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

目次

ドナルド・ウィリアムズ

ドナルド・ウィリアムズは,1991~1995年にノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で活躍した選手です.

ドナルド・ウィリアムズのポジションは,ポイント・ガードとシューティング・ガードです.

ドナルド・ウィリアムズは,1993年のNCAAトーナメント優勝に貢献したMVPです.

それでは,ドナルド・ウィリアムズの活躍を紹介していきます.

ドナルド・ウィリアムズの大学時代の活躍

ドナルド・ウィリアムズの大学時代の活躍を紹介していきます.

ドナルド・ウィリアムズの主な実績は以下になります.

  • NCAAトーナメント優勝(1993年)
  • NCAA Final Four Most Outstanding Player(MOP)(いわゆるMVP)(1993年)

これらの活躍により,ドナルド・ウィリアムズのジャージ(背番号#21)が,優秀選手としてディーン・スミス・センターに掲げられました.

永久欠番を含むUNCの優秀選手を知りたいあなたはこちらからどうぞ.

UNC男子バスケ部 永久欠番
UNC男子バスケ部の永久欠番と優秀選手

こういった私が解説していきます. ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)男子バスケ部の永久欠番と優秀選手を紹介します. 永久欠番の選手は,男子バスケ部のスタジアム「ディーン・スミス・センター」に ...

続きを見る

ジャージがディーン・スミス・センターに掲げられた時の動画

ドナルド・ウィリアムズのジャージがディーン・スミス・センターに掲げられた時の動画です.

1993年4月3日:NCAAトーナメント準決勝のカンザス大学戦で25得点の活躍

1993年4月3日のNCAAトーナメント準決勝のカンザス大学戦で25得点の活躍でした.

ドナルド・ウィリアムズの活躍により,UNCはカンザス大学に78-68で勝利しました.

1993年4月5日:NCAAトーナメント決勝のミシガン大学戦で25得点の活躍

1993年4月5日のNCAAトーナメント決勝のミシガン大学戦で25得点の活躍でした.

ドナルド・ウィリアムズの活躍により,UNCはミシガン大学に77-71で勝利し,NCAAトーナメントを優勝しました.

準決勝と決勝の活躍により,ドナルド・ウィリアムズはNCAA Final Four MOPを受賞しました.

ドナルド・ウィリアムズのユーロリーグ第1期時代の活躍

ドナルド・ウィリアムズのユーロリーグ第1期時代の活躍を紹介していきます.

動画は見つかり次第追加していきます.

1995~1996年:ザンクトペルテン(オーストリア)時代の活躍

1995~1996年のザンクトペルテン(オーストリア)時代の活躍を紹介していきます.

1996~1997年:トゥースヘルテン(ドイツ)時代の活躍

1996~1997年のトゥースヘルテン(ドイツ)時代の活躍を紹介していきます.

1997年のドイツリーグで得点王を受賞しました.

1997~1998年:スポーティングクラブ・アテネ(ギリシャ)時代の活躍

1997~1998年のスポーティングクラブ・アテネ(ギリシャ)時代の活躍を紹介していきます.

1998年:ハポエルツファット(イスラエル)時代の活躍

1998年のハポエルツファット(イスラエル)時代の活躍を紹介していきます.

ドナルド・ウィリアムズのNBA Dリーグ時代の活躍

ドナルド・ウィリアムズのNBA Dリーグ時代の活躍を紹介していきます.

動画は見つかり次第追加していきます.

1998年:スーフォールズ・スカイフォース(NBA Dリーグ)時代の活躍

1998年のスーフォールズ・スカイフォース(NBA Dリーグ)時代の活躍を紹介していきます.

ドナルド・ウィリアムズのフィリピンプロバスケットボールリーグ時代の活躍

ドナルド・ウィリアムズのフィリピンプロバスケットボールリーグ時代の活躍を紹介していきます.

1998~1999年:フォーミュラシェル(フィリピン)時代の活躍

1998~1999年のフォーミュラシェル(フィリピン)時代の活躍を紹介していきます.

ドナルド・ウィリアムズの背番号は#21です.

1998年12月9日:PBAガバナーズカップのモビラインフォンパルスとの第7戦に93-91で勝利して優勝

1998年12月9日:PBAガバナーズカップのモビラインフォンパルスとの第7戦に93-91で勝利して優勝しました.

Part 1の2:52でドナルド・ウィリアムズが紹介されています.

ドナルド・ウィリアムズのユーロリーグ第2期時代の活躍

ドナルド・ウィリアムズのユーロリーグ第2期時代の活躍を紹介していきます.

動画は見つかり次第追加していきます.

1999年:ブラントハーゲン(ドイツ)時代の活躍

1999年のブラントハーゲン(ドイツ)時代の活躍を紹介していきます.

1999~2000年:AELリマソール(ギリシャ)時代の活躍

1999~2000年のAELリマソール(ギリシャ)時代の活躍を紹介していきます.

2000~2001年:ブザンソンBCD(フランス)時代の活躍

2000~2001年のブザンソンBCD(フランス)時代の活躍を紹介していきます.

ドナルド・ウィリアムズのアメリカのバスケチーム時代の活躍

ドナルド・ウィリアムズのアメリカ時代の活躍を紹介していきます.

動画は見つかり次第追加していきます.

2001年:リッチモンドリズム(アメリカ国際リーグ)時代の活躍

2001年のリッチモンドリズム(アメリカ国際リーグ)時代の活躍を紹介していきます.

2001~2002年:ハーレム・グローブトロッターズ(アメリカのエキシビションチーム)時代の活躍

2001~2002年のハーレム・グローブトロッターズ(アメリカのエキシビションチーム)時代の活躍を紹介していきます.

ドナルド・ウィリアムズのユーロリーグ第3期時代の活躍

ドナルド・ウィリアムズのユーロリーグ第3期時代の活躍を紹介していきます.

2002~2003年:リモージュCSP(フランス)時代の活躍

2002~2003年のリモージュCSP(フランス)時代の活躍を紹介していきます.

ドナルド・ウィリアムズのアメリカ代表時代の活躍

ドナルド・ウィリアムズのアメリカ代表時代の活躍を紹介していきます.

1993年:ユニバーシアードで金メダルを獲得

1993年のユニバーシアードで金メダルを獲得しました.

ドナルド・ウィリアムズの背番号は#7です.

  • 27:49:男子バスケ部のハイライト
  • 29:31:ドナルド・ウィリアムズがチームの一員として登場
  • 30:56:決勝のカナダ戦でドナルド・ウィリアムズがドリブルからレイアップを決めてAND1獲得

ドナルド・ウィリアムズの現在

2021年現在,ドナルド・ウィリアムズは,ノースカロライナ州ローリーにあるウェイクフィールド高校女子バスケ部でコーチをしています.

2018~2020年に最優秀コーチ賞を3年連続で受賞しました!

3連覇ですね!

ウェイクフィールド高校女子バスケ部のTwitterでインタビュー記事が紹介されています.

ウェイクフィールド高校があるローリーを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ローリー
ローリー:ノースカロライナ州の中央部にある州都

こういった私が解説していきます. 目次1 ローリー2 ローリーのおすすめ観光スポット3選2.1 PNCアリーナ2.2 ノースカロライナ美術館2.3 デューク・エナジー演技芸術センター3 まとめ ローリ ...

続きを見る

まとめ

1993年のNCAAトーナメント優勝に貢献したMVP「ドナルド・ウィリアムズ」を紹介しました.

2021年現在,ドナルド・ウィリアムズは,ウェイクフィールド高校女子バスケ部でコーチをしていて,2018~2020年に最優秀コーチ賞を受賞しています.

今後のドナルド・ウィリアムズのコーチとしての活躍に期待しましょう!

Go Heels! Go Donald!

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , , , ,