LIFE NORTH CAROLINA

ブランダン・ライト:2007年のACCトーナメントでMVPを受賞した名パワー・フォワード兼センター

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

目次

ブランダン・ライト

ブランダン・ライトは,2006~2007年にノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で活躍した選手です.

また,ブランダン・ライトは,2007年のACCトーナメントでMVPを受賞した名パワー・フォワード兼センターです.

それでは,ブランダン・ライトの活躍を紹介していきます.

ブランダン・ライトの大学時代の活躍

ブランダン・ライトの大学時代の活躍を紹介していきます.

ブランダン・ライトの背番号は#34です.

2006年12月28日:ラトガース大学戦で19得点,7リバウンドの活躍

2006年12月28日のラトガース大学戦で19得点,7リバウンドの活躍でした.

ブランダン・ライトの活躍により,UNCはラトガース大学に87-48で勝利しました.

2007年のACCトーナメントのドキュメンタリー

2007年のACCトーナメントのドキュメンタリーです.

ACCトーナメントの決勝のノースカロライナ州立大学戦のハイライト動画は,1:09:56で観られます.

ノースカロライナ州立大学戦で,ブランダン・ライトは16得点,4リバウンドの活躍でした.

UNCはノースカロライナ州立大学に89-80で勝利してACCトーナメントを優勝し,ブランダン・ライトはACCトーナメントMVPを受賞しました.

ブランダン・ライトのNBA時代の活躍

ブランダン・ライトは,2007年のNBAドラフトでシャーロット・ボブキャッツに1巡目8位で指名されました.(その後,すぐにゴールデンステート・ウォリアーズにトレードされました.)

ブランダン・ライトのNBA時代の活躍を紹介していきます.

2007~2010年:ゴールデンステート・ウォリアーズ時代の活躍

2007~2010年のゴールデンステート・ウォリアーズ時代の活躍を紹介していきます.

ブランダンライトの背番号は#32です.

2008~2009年シーズンのハイライト動画

2008~2009年シーズンのハイライト動画です.

2011年:ニュージャージー・ネッツ時代の活躍

2011年のニュージャージー・ネッツ時代の活躍を紹介していきます.

ブランダン・ライトの背番号は#34です.

2011年4月3日:マイアミ・ヒート戦でスターティング5として出場

2011年4月3日のマイアミ・ヒート戦でスターティング5として出場しました.

ニュージャージー・ネッツはマイアミ・ヒートに94-108で敗戦しました.

ハイライト動画です.

2011~2014年:ダラス・マーベリックス時代の活躍

2011~2014年のダラス・マーベリックス時代の活躍を紹介していきます.

ブランダン・ライトの背番号は#34です.

ダラス・マーベリックス時代のトップ50ダンク

ダラス・マーベリックス時代のトップ50ダンクです.

2014年4月4日:ロサンゼルス・レイカーズ戦で23得点(7本のダンク),5リバウンドの活躍

2014年4月4日のロサンゼルス・レイカーズ戦で23得点(7本のダンク),5リバウンドの活躍でした.

ブランダン・ライトの活躍により,ダラス・マーベリックスはロサンゼルス・レイカーズに107-95で勝利しました.

ダラス・マーベリックス,ボストン・セルティックス,フェニックス・サンズ時代のハイライト動画

ダラス・マーベリックス,ボストン・セルティックス,フェニックス・サンズ時代のハイライト動画です.

2014~2015年:ボストン・セルティックス時代の活躍

2014~2015年のボストン・セルティックス時代の活躍を紹介していきます.

ブランダン・ライトの背番号は#12です.

2015年1月2日:ダラス・マーベリックス戦に出場

2015年1月2日のダラス・マーベリックス戦に出場した動画です.

ボストン・セルティックスはダラス・マーベリックスに101-119で敗戦しました.

ハイライト動画です.

2015年:フェニックス・サンズ時代の活躍

2015年のフェニックス・サンズ時代の活躍を紹介していきます.

ブランダン・ライトの背番号は#32です.

2015年3月6日:ブルックリン・ネッツ戦で14得点,8リバウンド,2スティールの活躍

2015年3月6日のブルックリン・ネッツ戦で14得点,8リバウンド,2スティールの活躍でした.

ブランダン・ライトの活躍により,フェニックス・サンズはブルックリン・ネッツに108-100で勝利しました.

2015~2018年:メンフィス・グリズリーズ時代の活躍

2015~2018年のメンフィス・グリズリーズ時代の活躍を紹介していきます.

ブランダン・ライトの背番号は#34です.

2017年3月7日:ブルックリン・ネッツ戦でアリウープダンク

2017年3月7日のブルックリン・ネッツ戦でアリウープダンクを決めたシーンです.

2018年:ヒューストン・ロケッツ時代の活躍

2018年のヒューストン・ロケッツ時代の活躍を紹介していきます.

ブランダン・ライトの背番号は#32です.

2018年2月25日:デンバー・ナゲッツ戦で現役最後の試合に出場し,4得点の活躍

2018年2月25日:デンバー・ナゲッツ戦で現役最後の試合に出場し,4得点の活躍でした.

ヒューストン・ロケッツはデンバー・ナゲッツに119-114で勝利しました.

以下のハイライト動画で,ブランダン・ライトのシーンは以下になります.

  • 3:02:速攻からチームメイトのジェームズ・ハーデン(背番号#13)のアシストからレイアップ
  • 7:21:デンバー・ナゲッツのマリック・ビーズリー(背番号#25)をブロック

まとめ

2007年のACCトーナメントでMVPを受賞した名パワー・フォワード兼センター「ブランダン・ライト」を紹介しました.

ブランダン・ライトは大学とNBAで活躍したことがわかりました.

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , , , , ,