BUSINESS LIFE TECHNOLOGY ETHEREUM

仮想通貨シンボル(Symbol/XYM)とは【与沢翼】

悩んでいる人

仮想通貨シンボルを教えて!

こういった悩みにお答えします.

仮想通貨シンボル(Symbol/XYM)

シンボル(Symbol/XYM)とは,仮想通貨ネム(NEM/XEM)をベースにして開発された仮想通貨です.

※正確には,シンボルの仮想通貨はXYM(ジム),ネムの仮想通貨はXEM(ゼム)です.

ネムを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ネム
仮想通貨ネム(NEM/XEM)とは【Coincheck事件】

こういった悩みにお答えします. 目次1 仮想通貨ネム(NEM/XEM)2 ネムの買い方3 2018年1月:Coincheckのネム流出事件(Coincheck事件)4 まとめ 仮想通貨ネム(NEM/X ...

続きを見る

シンボルはC++言語で開発され,GitHubにオープンソースとして公開されています.

シンボルのライセンスは,symbol-docsと同様だと思われるので,Apache License 2.0です.

シンボルの解説動画はこちらです.

シンボルのコンセンサスアルゴリズムは,Proof-of-Stake(PoS)をベースとしたProof-of-Stake Plus(PoS+)です.

PoSを含むコンセンサスアルゴリズムやブロックチェーンを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ブロックチェーン
ブロックチェーンとは【暗号化技術,コンセンサスアルゴリズム,Peer to Peer,分散型台帳】

こういった悩みにお答えします. こういった私から学べます. 目次1 ブロックチェーンとは2 ブロックチェーンの特徴2.1 暗号化技術2.2 コンセンサスアルゴリズム2.2.1 Proof-of-Wor ...

続きを見る

PoS+の解説動画はこちらです.

PoS+はProof-of-Work(PoW)とPoSの長所を組み合わせていることがわかります.

与沢翼によるシンボルの解説動画

与沢翼によるシンボルの解説動画です.

シンボルの特徴である以下を解説しています.

  • マルチシグ
  • フルオンチェーン
  • アグリゲート
  • モザイク
  • ネームスペース
  • マルチレベルマルチシグ

シンボルの買い方

シンボルの買い方を紹介します.

シンボルが取引できる主な仮想通貨取引所はBybit,Gate.ioです(取引できる仮想通貨取引所はこちら).

特にBybitではシンボルの上場を与沢翼が依頼したことで実現しました.

以下の記事に詳細がありますので,Bybitで口座開設したいあなたはこちらからどうぞ.

Bybit
仮想通貨取引所Bybit(バイビット)は本当におすすめ!?【与沢翼,青汁王子(三崎優太),ヒカル】

こういった悩みにお答えします 目次1 Bybit(バイビット)2 Bybitをおすすめしている著名人2.1 与沢翼,青汁王子,ヒカルがBybitを絶賛2.2 与沢翼2.3 青汁王子(三崎優太)2.4 ...

続きを見る

Gate.ioで口座開設したいあなたはこちらからどうぞ.

Gate.io
Gate.io:大手取引所が扱わないマイナーなアルトコイン(草コイン)が取引できる仮想通貨取引所

こういった悩みにお答えします 目次1 Gate.io2 Gate.ioの使い方3 まとめ Gate.io Gate.ioは,2013年に中国で設立された仮想通貨取引所です. 現在はケイマン諸島(イギリ ...

続きを見る

まとめ

仮想通貨シンボルを紹介しました.

シンボルはコンセンサスアルゴリズムのPoS+を採用していることがわかりました.

仮想通貨を取引したいあなたは,まずは国内取引所のCoincheckを開設しましょう!

Coincheck

Coincheckが扱っていない仮想通貨を取引したい場合や低い手数料で取引したい場合は,海外取引所を開設する必要があります.

しかし,海外取引所は日本円が使えないので,国内取引所から仮想通貨を送る必要があります.

そこで,以下のおすすめの仮想通貨取引所(主に海外)で開設して,Coincheckからビットコインやイーサリアムを送りましょう!

-BUSINESS, LIFE, TECHNOLOGY, ETHEREUM
-, , , ,