BUSINESS LIFE TECHNOLOGY

元東大教員がおすすめするWordPressのテーマ2選

悩んでいる人

WordPressでブログを始めたいんだけど,おすすめのWordPressのテーマって何か教えて!

こういった悩みにお答えします.

本記事の内容:おすすめのWordPressのテーマ2選

  • 無料:Cocoon(コクーン)
  • 有料:AFFINGER(アフィンガー)

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にアメリカのノースカロライナ大学チャペルヒル校コンピュータサイエンス学部2020年の世界大学学術ランキング17位)で客員研究員として勤務.C言語でリアルタイムLinuxの研究開発.
  • プログラミング歴15年以上,習得している言語: C/C++,Java,Python,Ruby,HTML/CSS/JS/PHP,MATLAB,Assembler (x64,ARM).
  • 東大教員の時に,C++言語で開発した「LLVMコンパイラの拡張」,C言語で開発した独自のリアルタイムOS「Mcube Kernel」GitHubにオープンソースとして公開
  • 2020年1月~現在はアメリカのスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」CTOとしてECサイト開発やWeb/SNSマーケティングの業務.(コロナの影響のため,現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 2020年から業務委託のエンジニアとして仕事を3件,技術顧問として1件請け負った実績.

こういった私が解説していきます.

本記事の対象読者

本記事で解説するWordPressのおすすめのテーマの対象読者は以下になります.

  • HTML,CSS言語を習得していること.
  • WordPressの利用経験があること,もしくは初めてでも十分に使いこなせるスキルを持っていること.
  • わからないことは自分で積極的に調べられること,フォーラムで詳しい方に聞けること.

自分には当てはまらないな,と思った方はプログラミングスクールで学ぶことをおすすめします.以下からどうぞ.

オンラインプログラミングスクール
元東大教員がおすすめするオンラインプログラミングスクール3社

悩んでいる人 エンジニアになるためにプログラミングを勉強したいんだけど,独学だと続かないしどうしよう.おすすめのオンラインプログラミングスクールを教えて! こういった悩みにお答えします. 本記事の内容 ...

続きを見る

Cocoon

Cocoon(コクーン)は無料の中では最もカスタマイズ性の高いWordPressのテーマです.Cocoonは日本語で繭という意味で,作者曰く白いシンプルなテーマを作りたかったとのことです.

私もCocoonを使った経験があります.繭からどのような成虫(完成されたWebサイト)になるのかが楽しみでした.

カスタマイズしていたら,ついつい時間を忘れてしまうほどでした...

Cocoonのメリット

  • カスタマイズ性の高さ:有料テーマでできることのほぼ全て(例:AMP)に対応しています.
  • サポートの良さ:わからないことがあった場合は公式フォーラムに聞くことができます.
  • オープンな開発:バグがあった場合はソースコードはGitHubにあるのでIssueで作者や詳しい方に聞いたり,自分でバグを修正できた場合はパッチをPull Requestで送ることができます.
  • 豊富なスキン:見た目をボタン一つで変更できる着せ替え機能があります.有志による独自スキンもあります.

Cocoonのデメリット

  • デザイン性が普通:Cocoonのデザインはあまり悪くはないですが,有料テーマのデザインと比較すると見劣りする傾向があります.スキンというデザインの着せ替え機能があるので,そこで納得できるデザインが見つかれば問題ないです.
  • 初心者には使いこなすハードルが高い:カスタマイズ性の高さという長所が短所になりますね.

AFFINGER

AFFINGERは,アフィリエイトで収益を上げるためには必須の要素が全部入っているテーマ「テーマ名:WING」です.

SEOに強いことはもちろんのこと,高いデザイン性,タグ管理マネージャーによるクリック率の計測,ABテストによるWebページ毎の最適なアフィリエイトのリンクの配置方法等を調べるためのプラグインが備わっています.

私はCocoonを使った後にAFFINGERを使いましたが,AFFINGERはCocoonのメリットを継承しつつ,デメリットのデザイン性を改善したテーマという印象です.

AFFINGERのテーマ「WING」には通常版のAFFINGER5と拡張版のAFFINGER5EXの2種類があります.

AFFINGER5とAFFINGER5EXには,それぞれデザイン済みデータを配布しているページからダウンロードして使うことができます.Cocoonのスキン機能みたいなものです.

AFFINGER5及びAFFINGER5EX版専用デザイン「Tidy」
AFFINGER5及びAFFINGER5EX版専用デザイン「Tidy」
AFFINGER5EX用デザイン「INAZUMA」
AFFINGER5EX用デザイン「INAZUMA」

他にもいろいろなデザインがありますので,自分でカスタマイズするのが面倒な方は自分にあったデザインを見つけて下さい!

ABテスト等は無料のプラグインでもある程度はできますが,プラグインの組み合わせによってはうまく動かなかったりすることもあります.

プラグインの検証やバグを報告していたら,本来のブログに必要な記事を書く時間がどんどんなくなってしまいます.

本来ブログで得られるはずの収益がプラグインのバグが原因で得られなかったら,大幅な機会損失ですよね.

あらかじめ検証された有料のテーマやプラグインの組み合わせをセットで購入した方が将来の利益を多く生み出す可能性が高いですよね.

もちろん有料のテーマやプラグインもバグはないとは言い切れませんが,無料のテーマやプラグインを組み合わせて使うよりは不具合が発生する可能性が低いのは確かです.

もしバグがあった場合でも,AFFINGERを開発している株式会社オンスピードは5年以上のテーマ開発の実績があるので,速やかに修正してもらえるでしょう.

時は金なりです!

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

AFFINGERのテーマ「WING(AFFINGER5)」のみを購入したい場合は,以下から購入できます.値段は14,800円(税込)ですが,これを高いと見るかはあなた次第です.購入は以下からどうぞ.

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

AFFINGER PACK3(WING対応)

AFFINGER PACK3(WING対応)は,以下の3つが入ったお得なパッケージです.

  • WING(AFFINGER5EX):24,800円(税込)
  • AFFINGERタグ管理マネージャー3(プラグイン):21,800円(税込)
  • ABテストプラグイン:4,800円(税込)

上記の3つを合計すると51,400円(税込)になりますが,セット割りで39,800円(税込)とお得になっています.

この記事を読んでいる方は他の有料テーマと比較しているので,この値段が高くて躊躇すると思います.実際,私も購入する時は値段が高くて躊躇しました.

ですが,私は東京大学の教員を辞めるという大きな決断をして,アメリカのスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」のCTOとしてECサイトでネットビジネスをしています.

AFFINGER PACK3(WING対応)の購入は,ブログを含むネットビジネスで成功させるために必要な投資だと考えました.

AFFINGER PACK3(WING対応)によりブログの更新に必要な時間を減らせることが,将来の大きな利益を生み出す自信があったので購入しました.

元東大教員/アメリカのスタートアップCTOの私の決断を見て,あなたも一歩踏み出すなら購入は以下からどうぞ.

AFFINGER PACK3(WING対応)

WING(AFFINGER5EX)

WING(AFFINGER5EX)は,WING(AFFINGER5)に「極秘」機能を追加したものです.

具体的には,当サイトのトップページのスライドショーはAFFINGER5EXのタグ機能を使っています.

トップページ スライドショー
当サイトのトップページ.デザイン性が高く非常に便利です!

通常版だとカテゴリー毎や最新の投稿しかスライドショーに指定できませんが,AFFINGER5EXの場合は自分の好きなページをスライドショーに指定できます.

このように,WING(AFFINGER5)と比較して,WING(AFFINGER5EX)の「極秘」機能はデザイン性をより高くすることができます!

AFFINGERタグ管理マネージャー3(プラグイン)

AFFINGERタグ管理マネージャー3は,アフィリエイトのリンクの計測をAFFINGERタグにより効率化するためのプラグインです.

AFFINGERタグは,リンクの表示回数やクリック回数を計測することができます.

アフィリエイトのリンクをAFFINGERタグで管理することで詳細な分析が可能になります.

例えば,ある会社のアフィリエイトが終了して他の会社のアフィリエイトのリンクに変更したい場合は,タグを修正すれば一括で変更できます.

私は,アフィリエイトのリンクだけでなく,「本記事の信頼性」もAFFINGERタグ管理マネージャー3で管理しています.

「本記事の信頼性」に記載されている内容は私の実績が積み上がることで更新しますので,各々の記事に直接書くと更新が非常に大変です.

AFFINGERタグを更新すれば一括で内容を更新できるので非常に便利です!

AFFINGERタグ管理マネージャー3は,ブログの更新時間を減らすことができます!

ABテストプラグイン

アフィリエイトで収益を上げたい,どのデザインが一番成果が出るか知りたい方におすすめのプラグインです.

アフィリエイトをすると,リンクを画像とテキスト,ボタンのどれを選べばよいのか悩みますよね.

もちろん,アフィリエイトで調べれば,いろいろな主張をしている方が多いですが,結局どれを信じたら良いのかわかりませんよね.

このABテストプラグインを使うと,AFFINGERのタグ管理マネージャーで作成したタグのどれが良いのかを調べるABテストができます.

人から聞いた情報を鵜呑みにするよりも,自分で調べて収益を最大化したいあなたにおすすめです.

まとめ

WordPressのおすすめのテーマとして無料はCocoon,有料はAFFINGERとAFFINGER PACK3を紹介しました.

本記事をまとめると以下の表になります.私が購入したのはAFFINGER PACK3ですが,どれもおすすめですので,是非!

項目CocoonAFFINGERAFFINGER PACK3
機能
デザイン
値段無料14,800円(税込)39,800円(税込)

CocoonのダウンロードやAFFINGERの購入は以下からどうぞ.

WordPressテーマ「Cocoon」

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

AFFINGER PACK3(WING対応)

-BUSINESS, LIFE, TECHNOLOGY
-, , , , , , , , , ,

© 2021 元東大教員/アメリカのスタートアップCTO