MICHAEL JORDAN LIFE

マイケル・ジョーダンが2020年のバスケットボール殿堂入りのプレゼンターをした女子バスケのレジェンド「キム・マルキー」

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

マイケル・ジョーダンが2020年のバスケットボール殿堂入りのプレゼンターをした女子バスケのレジェンド「キム・マルキー」

マイケル・ジョーダンが2020年のバスケットボール殿堂入りのプレゼンターをした女子バスケのレジェンド「キム・マルキー」を紹介します.

キム・マルキーは,1980~1984年にルイジアナ工科大学で女子バスケ選手として活躍しました.

キム・マルキーのポジションは,ポイント・ガードです.

キム・マルキーは,1981年にAIAWトーナメントを優勝,1982年にNCAAトーナメントを優勝しました.

キム・マルキーは,1984年のロサンゼルスオリンピックでアメリカ代表として金メダルを獲得しました.

マイケル・ジョーダンも同年アメリカ代表として金メダルを獲得しました.

マイケル・ジョーダンアメリカ代表(ドリームチーム)時代の活躍を知りたいあなたはこちらからどうぞ.

マイケル・ジョーダン ドリームチーム
マイケル・ジョーダンのアメリカ代表(ドリームチーム)時代の活躍

こういった悩みにお答えします. こういった私が解説していきます. 目次1 マイケル・ジョーダンのアメリカ代表(ドリームチーム)時代2 1983年8月:マイケル・ジョーダンのパンアメリカン競技大会での活 ...

続きを見る

キム・マルキーのコーチ時代の経歴は以下になります.

  • 1985~1996年:ルイジアナ工科大学のアシスタント
  • 1996~2000年:ルイジアナ工科大学のアシスタントコーチ
  • 2000~2021年:ベイラー大学のコーチ
  • 2021年~現在:ルイジアナ州立大学のコーチ

キム・マルキーのコーチ時代の主な実績は以下になります.

キム・マルキーは,アシスタントコーチやコーチとしてNCAAトーナメントを優勝したことがわかります.

  • 1998年:NCAAトーナメント優勝(ルイジアナ工科大学のアシスタントコーチ)
  • 2005,2012,2019年:NCAAトーナメント優勝(ベイラー大学のコーチ)
  • 1992年:Louisiana Tech Athletic Hall of Fame

キム・マルキーの大学時代のハイライト動画

キム・マルキーの大学時代のハイライト動画です.

1984年8月10日:ロサンゼルスオリンピックの決勝の韓国代表戦に84-47で勝利して金メダルを獲得

1984年8月10日のロサンゼルスオリンピックの決勝の韓国代表戦に84-47で勝利して金メダルを獲得しました.

キム・マルキーの背番号は#12です.

0:11でベンチで座っているシーンがあります.

2005年:キム・マルキーがベイラー大学をNCAAトーナメント初優勝に導いた動画

2005年にキム・マルキーがベイラー大学をNCAAトーナメント初優勝に導いた動画です.

2021年5月15日:キム・マルキーの2020年のバスケットボール殿堂入りスピーチ

2021年5月15日に開催されたキム・マルキーの2020年のバスケットボール殿堂入りスピーチです.

※コロナの影響で2021年にバスケットボール殿堂入りが延期しました.

マイケル・ジョーダンが2020年のバスケットボール殿堂入りのプレゼンターとして,共にステージに上がっていることがわかります.

マイケル・ジョーダンのバスケットボール殿堂入りスピーチを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

マイケル・ジョーダン 殿堂
マイケル・ジョーダンのバスケットボール殿堂入りスピーチ【コービー・ブライアントの代役も】

こういった悩みにお答えします. こういった私が解説していきます. 目次1 マイケル・ジョーダンのバスケットボール殿堂入りスピーチ2 マイケル・ジョーダンが代役したコービー・ブライアントとは2.1 コー ...

続きを見る

まとめ

マイケル・ジョーダンが2020年のバスケットボール殿堂入りのプレゼンターをした女子バスケのレジェンド「キム・マルキー」を紹介しました.

キム・マルキーはバスケ選手,アシスタントコーチ,コーチとしてNCAAトーナメントを優勝したことがわかりました.

また,キム・マルキーは,1984年のロサンゼルスオリンピックでアメリカ代表として金メダルを獲得しました.(マイケル・ジョーダンも同じです.)

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-MICHAEL JORDAN, LIFE
-, , , , , , ,