LIFE NORTH CAROLINA

ジョン・ヘンソン:2011~2012年にACC最優秀守備選手賞を2連続で受賞した名ディフェンダー

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

目次

ジョン・ヘンソン

ジョン・ヘンソンは,2009~2012年にノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)で活躍した選手です.

ジョン・ヘンソンのポジションは,パワー・フォワードとセンターです.

ジョン・ヘンソンは2011~2012年にACC最優秀守備選手賞を2連続で受賞した名ディフェンダーです.

それでは,ジョン・ヘンソンの活躍を紹介していきます.

ジョン・ヘンソンの大学時代の活躍

ジョン・ヘンソンの大学時代の活躍を紹介していきます.

ジョン・ヘンソンの背番号は#31です.

2010~2011年シーズンのハイライト動画

2010~2011年シーズンのハイライト動画です.

2011年3月25日:マーケット大学戦で14得点,12リバウンドの活躍

2011年3月25日のマーケット大学戦で14得点,12リバウンドの活躍でした.

ジョン・ヘンソンの活躍により,UNCはマーケット大学に81-63で勝利しました.

2011~2012年シーズンのUNCのチーム紹介

2011~2012年シーズンのUNCのチーム紹介動画です.

ジョン・ヘンソン(背番号#31),ハリソン・バーンズ(背番号#40),タイラー・ゼラー(背番号#44)が紹介されています.

ハリソン・バーンズとタイラー・ゼラーを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

ハリソン・バーンズ
ハリソン・バーンズ:NBAでエースとしてブザービーターを決める選手

こういった私が解説していきます. 目次1 ハリソン・バーンズ2 ハリソン・バーンズの大学時代の活躍2.1 大学時代のダンク動画2.2 2011~2012年シーズンのUNCのチーム紹介2.3 2011年 ...

続きを見る

タイラー・ゼラー
タイラー・ゼラー:2012年にACC最優秀選手賞を受賞した名センター

こういった私が解説していきます. 目次1 タイラー・ゼラー2 タイラー・ゼラーの大学時代の活躍2.1 2010~2011年(大学3年生)のハイライト動画2.2 2011年3月11日:マイアミ大学戦でブ ...

続きを見る

2011年11月11日:ミシガン州立大学戦で12得点,7リバウンド,9ブロックの活躍

2011年11月11日:ミシガン州立大学戦で12得点,7リバウンド,9ブロックの活躍でした.

※動画では8ブロックとなっていますが,スタッツでは9ブロックでした.

ジョン・ヘンソンの活躍により,UNCはミシガン州立大学に67-55で勝利しました.

この試合は,Carrier Classicとして開催され,カール・ヴィンソン (空母)の上で行われました.

ハイライト動画はこちらです.

フル動画はこちらです.

ジョン・ヘンソンのNBA時代の活躍

ジョン・ヘンソンは,2012年のNBAドラフトでミルウォーキー・バックスに1巡目14位で指名されました.

ジョン・ヘンソンのNBA時代の活躍を紹介していきます.

2012~2018年:ミルウォーキー・バックス時代の活躍

2012~2018年のミルウォーキー・バックス時代の活躍を紹介していきます.

ジョン・ヘンソンの背番号は#31です.

2013年4月17日:オクラホマシティ・サンダー戦でキャリアハイの28得点,16リバウンドの活躍

2013年4月17日のオクラホマシティ・サンダー戦でキャリアハイの28得点,16リバウンドの活躍でした.

ジョン・ヘンソンの活躍により,ミルウォーキー・バックスはオクラホマシティ・サンダーに95-89で勝利しました.

2013年12月10日:シカゴ・ブルズ戦で25得点,14リバウンド,6ブロック

2013年12月10日のシカゴ・ブルズ戦で25得点,14リバウンド,6ブロックの活躍でした.

ジョン・ヘンソンの活躍により,ミルウォーキー・バックスはシカゴ・ブルズに78-74で勝利しました.

2014~2015年シーズンのハイライト動画

2014~2015年シーズンのハイライト動画です.

2016年10月29日:ブルックリン・ネッツ戦で決勝2Pブザービーターのチップイン

2016年10月29日のブルックリン・ネッツ戦で決勝2Pブザービーターのチップインを決めました.

ジョン・ヘンソンの決勝2Pブザービーターのチップインにより,ミルウォーキー・バックスはブルックリン・ネッツに110-108で勝利しました.

2016年11月27日:オーランド・マジック戦で20得点,7リバウンドの活躍

2016年11月27日のオーランド・マジック戦で20得点,7リバウンドの活躍でした.

ジョン・ヘンソンの活躍により,ミルウォーキー・バックスはオーランド・マジックに104-96で勝利しました.

2018年2月4日:ブルックリン・ネッツ戦で19得点,18リバウンド,2ブロックの活躍

2018年2月4日のブルックリン・ネッツ戦で19得点,18リバウンド,2ブロックの活躍でした.

ジョン・ヘンソンの活躍により,ミルウォーキー・バックスはブルックリン・ネッツに109-94で勝利しました.

2018~2020年:クリーブランド・キャバリアーズ時代の活躍

2018~2020年のクリーブランド・キャバリアーズ時代の活躍を紹介していきます.

ジョン・ヘンソンの背番号は#31です.

2019年12月11日:ヒューストン・ロケッツ戦で6得点の活躍

2019年12月11日のヒューストン・ロケッツ戦で6得点の活躍でした.

クリーブランド・キャバリアーズはヒューストン・ロケッツに110-116で惜敗しました.

2020年1月2日:シャーロット・ホーネッツ戦で10得点,6リバウンドの活躍

2020年1月2日のシャーロット・ホーネッツ戦で10得点,6リバウンドの活躍でした.

クリーブランド・キャバリアーズはシャーロット・ホーネッツに106-109で惜敗しました.

2020年:デトロイト・ピストンズ時代の活躍

2020年のデトロイト・ピストンズ時代の活躍を紹介していきます.

ジョン・ヘンソンの背番号は#31です.

2020年3月1日:サクラメント・キングス戦で10得点,5リバウンドの活躍

2020年3月1日のサクラメント・キングス戦で10得点,5リバウンドの活躍でした.

デトロイト・ピストンズはサクラメント・キングスに100-106で惜敗しました.

まとめ

2011~2012年にACC最優秀守備選手賞を2連続で受賞した名ディフェンダー「ジョン・ヘンソン」を紹介しました.

ジョン・ヘンソンは得点,リバウンド,ブロックに秀でた選手です!

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , ,