LIFE NORTH CAROLINA

【2022~2023年シーズン】UNC男子バスケ部の試合

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTO,2022年6月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒルにあるJapanese Tar Heel, Inc.のCEO兼CTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

2022~2023年シーズンのノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)男子バスケ部の試合を紹介します.

UNCはマイケル・ジョーダンの母校ですので,マイケル・ジョーダンのファンやターヒールズ(UNCのチーム名)を応援したいあなたにおすすめです!

UNCは全米大学体育協会(NCAA:National Collegiate Athletic Association) のDivision I(1部リーグ),Atlantic Coast Conference(ACC)に所属しています.

2022~2023年シーズンのUNC男子バスケ部のロースターは下表になります.

背番号名前ポジション身長学年
#0セス・トリンブルポイント・ガード192cm1年
#1リーキー・ブラックスモール・フォワード205cm卒業
#2カレブ・ラブポイント・ガード193cm3年
#3ドントレッツ・スタイルズスモール・フォワード198cm2年
#4R・J・デイビスシューティング・ガード183cm3年
#5アルマンド・バコーセンター210cm4年
#11ディマルコ・ダンシューティング・ガード195cm2年
#13ジェイレン・ワシントンパワー・フォワード208cm1年
#14パフ・ジョンソンスモール・フォワード203cm3年
#15ロブ・ランドリーシューティング・ガード193cm3年
#21ウィル・シェーバーパワー・フォワード208cm1年(レッドシャツ)
#22ジャスティン・マッコイスモール・フォワード204cm4年
#24タイラー・ニッケルスモール・フォワード207cm1年
#25クレイトン・レボポイント・ガード186cm3年
#30ジャクソン・ワトキンスポイント・ガード185cm4年
#32ピート・ナンスパワー・フォワード210cm卒業(他校卒業後に編入)
#34ドゥー・ファリススモール・フォワード201cm4年
#40ビュー・メイパワー・フォワード203cm3年

2021~2022年シーズンのUNC男子バスケ部の試合を知りたいあなたはこちらからどうぞ.

2021~2022年UNC男子バスケ部
【2021~2022年シーズン】UNC男子バスケ部の試合

こういった私が解説していきます. 2021~2022年シーズンのノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)男子バスケ部の試合を紹介します. UNCはマイケル・ジョーダンの母校ですので,マイケル・ジョ ...

続きを見る

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

2022年10月7日:Live Action With Carolina Basketball

Live Action With Carolina Basketballでは男子バスケ部と女子バスケ部の共同イベントです!

今シーズンが始まります!

2022年10月28日:UNC 101-40 ジョンソン・C・スミス大学

UNCはジョンソン・C・スミス大学に101-40で圧勝しました!

カレブ・ラブが20得点,ピート・ナンスが19得点の活躍でした.

2022年11月7日:UNC 69-56 UNCウィルミントン校

UNCはUNCウィルミントン校に69-56で勝利しました.

カレブ・ラブは17得点,R・J・デイビスは17得点,アルマンド・バコーは16得点,9リバウンドの活躍でした.

Go Heels!

2022年11月11日:UNC 102-86 カレッジオブチャールストン

UNCはカレッジオブチャールストンに102-86で勝利しました.

アルマンド・バコーは28得点,6リバウンド,カレブ・ラブは25得点,9リバウンド,6アシストの活躍でした.

Go Heels!

2022年11月16日:UNC 72-66 ガードナー・ウェブ大学

UNCはガードナー・ウェブ大学に72-66で勝利しました.

カレブ・ラブは20得点,ピート・ナンスは18得点,R・J・デイビスは14得点,10リバウンド,,アルマンド・バコーは10得点,9リバウンドの活躍でした.

Go Heels!

2022年11月20日:UNC 80-64 ジェームズ・マディソン大学

UNCはジェームズ・マディソン大学に80-64で勝利しました.

R・J・デイビスは21得点,アルマンド・バコーは19得点,23リバウンド,ピート・ナンスは11得点の活躍でした.

Go Heels!

2022年11月24日:UNC 89-81 ポートランド大学

UNCはポートランド大学に89-81で勝利しました.

ピート・ナンスは28得点,7リバウンド,カレブ・ラブは23得点の活躍でした.

Go Heels!

2022年11月25日:UNC 65-70 アイオワ州立大学

UNCはアイオワ州立大学に65-70で惜敗しました.

R・J・デイビスは15得点,アルマンド・バコーは13得点,カレブ・ラブは12得点の活躍でした.

2022年11月27日:UNC 101-103アラバマ大学

UNCは4度のオーバータイムの末アラバマ大学に101-103で惜敗しました.

カレブ・ラブは34得点,アルマンド・バコーは20得点,10リバウンドの活躍でした.

2022年11月30日:UNC 65-77 インディアナ大学

UNCはインディアナ大学に65-77で敗戦しました.

3連敗です...

2022年12月4日:UNC 72-80 バージニア工科大学

UNCはバージニア工科大学に72-80で敗戦しました.

4連敗で立て直しが必要ですね...

-LIFE, NORTH CAROLINA
-, , , , , , , ,