LIFE

【Vlog】GoPro8ではなくOSMO Actionを選んだ理由とおすすめのアクセサリー

悩んでいる人

VlogでGoPro8とOSMO Actionはどっちが良いの?あと,おすすめのアクセサリー(撮影セット)を教えて!

こういった悩みにお答えします.

Vlog

私のYouTuberチャンネルでは,主にVlog(ブイログ)を発信しています.VlogはVideo Blogの略で,動画版のブログのことです.

私はアメリカのスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」のCTOとして働いていますが,コロナの影響で日本からリモートワークしています.

また,コロナの影響で国内の地方や海外から東京に行きたくても行けない人が増えています.

2020年9月現在は東京に住んでいるので,東京の良さをVlogとして発信しています.

OSMO Actionを選んだ理由

Vlog用のカメラとしてはGoProが有名です.2020年9月現在の最新版のGoPro8は多くの方が購入しています.

しかし,私はGoPro8ではなくOSMO Actionを購入しました.

GoPro8と悩みましたが,以下の理由でOSMO Actionにしました.

  • HDR動画を撮影できること(HDRは逆光や暗所でもきれいに撮影できるモード,GoPro8はHDR写真のみ)
  • カメラの前面に自撮り用ディスプレイがあること(自分で見ながらアングルを調整できて便利,GoPro8はバッテリー残量や動画の設定情報のみ)
  • クイックボタンで設定を切り替えられること(すぐにカスタマイズした設定を選択可能)
  • タッチパネルの感度が良く使いやすいこと(GoPro8のレビューとの比較)
  • 値段はGoPro8より少し安いこと(私は初めてのアクションカメラの購入)

OSMO Actionのおすすめのアクセサリー

OSMO Action本体だけだと撮影に不便なことが多いです.

私が使っているOSMO Actionのおすすめのアクセサリーを紹介します.

サンディスク microSD 128GB UHS-I U3 V30

OSMO Actionが推奨しているサンディスクmicroSDカードの128GB版です.

OSMO Actionの規格上は256GBまで可能ですが,128GB以上の動画データを編集することはほとんどありません.

また,私は撮影後の動画はすぐにPCに移動するので,microSDカードの動画はすぐに削除します.

なので,microSDカードの容量は128GBで十分だと判断しました.


Ulanzi MT-09 三脚スタンド

Ulanzi MT-09 三脚スタンドは,手で持って撮影する時に便利です.また,三脚としても使えるので,自撮りで撮影したい時にも使えます.

一石二鳥なので,こちらの三脚スタンドを選びました.


Ulanzi OA-10 DJI OSMO Action 保護ケース

Ulanzi OA-10 DJI OSMO Action 保護ケースは,以下の理由で選びました.

  • 撮影の時にすぐに保護ケースを外して撮影できること
  • 撮影が終わったらすぐに保護ケースに入れて液晶を保護できること

OSMO ActionはGoProと比較して素早く起動できます.

シャッターチャンスを逃さないためには,保護ケースから取り出してすぐに撮影できることが重要ですね.


Glider GoPro用アクセサリー アルミハンドルバーマウント360

Glider GoPro用アクセサリー アルミハンドルバーマウント360は,サイクリングの時の撮影に使います.

撮影の方向は,360度回転させることができます.

私は主に側面の撮影(例:川沿いの左側を撮影)に使っています.

OSMO Actionを自転車のハンドル部分に固定するので,手で持つより安定して撮影しやすいです.

GoPro用アクセサリーと書いてありますが,OSMO Actionでも使えます.


GLIDER ネックマウント 2020春モデル

GLIDER ネックマウント 2020春モデルは,首からネックレスのようにOSMO Actionをぶら下げて使います.

自分の視点(正面)からウォーキングやサイクリング等で安定して撮影したい時におすすめです.


Mr. Batt DJI OSMO Action 互換バッテリーパック3個 + 対応急速充電器

Mr. Batt DJI OSMO Action 互換バッテリーパック3個 + 対応急速充電器は,長時間のサイクリングやハイキング,登山の撮影には必需品です.

他の製品と比較したところ,バッテリーパック3個で入っていて一番お得なのでこちらを選びました.


OSMO Action本体からバッテリーを取り外す際,Mr. BattのバッテリーはDJIの純正品と比較すると取り外しづらいことがあります.

バッテリー取り外しボタンを2つとも解除した後に,OSMO Action本体の角を手に当てるようにして軽く叩くとうまく取り外せます.

まとめ

VlogでGoPro8ではなくOSMO Actionを選んだ理由とおすすめのアクセサリーを紹介しました.

これらのアクセサリーを一通り購入しておけば,ほぼすべての状況に対応できるのでおすすめです.

是非,OSMO ActionでVlog生活を楽しんで下さい.

-LIFE
-, , , , , , , , , ,

© 2021 元東大教員/アメリカのスタートアップCTO