MICHAEL JORDAN LIFE

マイケル・ジョーダンとクライド・ドレクスラーの物語【大学とNBAのライバル対決】

本記事の信頼性

  • 2012年9月~2013年8月にマイケル・ジョーダンの母校「ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)」で客員研究員として働いた経験があり,アメリカの大学バスケ(NCAA)やNBAに詳しい
  • 2020年1月~現在はアメリカのノースカロライナ州チャペルヒル(UNCがある町)にあるスタートアップ「Guarantee Happiness LLC」でCTOとして働いているので,アメリカの最新のバスケに詳しい.(コロナの影響のため,2022年現在は日本からアメリカの仕事をリモートワーク.)
  • 中高はバスケ部で,中学は千葉県ベスト8,高校は千葉県ベスト16.UNCの学生やノースカロライナの地元の方と一緒にアメリカのバスケの経験あり

こういった私が解説していきます.

目次

マイケル・ジョーダンとクライド・ドレクスラーの物語

マイケル・ジョーダンとクライド・ドレクスラーの物語を紹介します.

マイケル・ジョーダンのNBA時代の活躍を知りたいあなたはこちらからどうぞ.

マイケル・ジョーダン NBA
マイケル・ジョーダンのNBA時代の活躍

こういった悩みにお答えします. こういった私が解説していきます. マイケル・ジョーダンのNBA時代の活躍は,とても長い記事です. 記事を全部読む時間がないあなたは,興味がある部分だけでも読んで頂ければ ...

続きを見る

クライド・ドレクスラー

クライド・ドレクスラーは,1983~1998年にNBAで活躍した選手です.

1983~1995年はポートランド・トレイルブレイザーズ,1995~1998年はヒューストン・ロケッツで活躍しました.

※1980~1983年にヒューストン大学で活躍しました.

クライド・ドレクスラーのポジションは,マイケル・ジョーダンと同じくシューティング・ガードです.

それでは,クライド・ドレクスラーの活躍を紹介していきます.

ポートランド・トレイルブレイザーズ時代のハイライト動画

ポートランド・トレイルブレイザーズ時代のハイライト動画です.

1990年6月7日:NBAファイナルのデトロイト・ピストンズとの第2戦で33得点の活躍

1990年6月7日のNBAファイナルのデトロイト・ピストンズとの第2戦で33得点の活躍でした.

ポートランド・トレイルブレイザーズはオーバータイムの末,デトロイト・ピストンズに106-105で勝利しました.

1992年:NBAファイナルでマイケル・ジョーダン(シカゴ・ブルズ)に対するトップ21プレイ

1992年のNBAファイナルでマイケル・ジョーダン(シカゴ・ブルズ)に対するトップ21プレイです.

ヒューストン・ロケッツ時代のハイライト動画

ヒューストン・ロケッツ時代のハイライト動画です.

1995年5月5日:NBAプレーオフのユタ・ジャズとの第4戦で41得点の活躍

1995年5月5日のNBAプレーオフのユタ・ジャズとの第4戦で41得点の活躍でした.

ヒューストン・ロケッツはユタ・ジャズに123-106で勝利しました.

1995年6月14日:NBAファイナルのオーランド・マジックとの第4戦で15得点,9リバウンド,8アシストの活躍

1995年6月14日のNBAファイナルのオーランド・マジックとの第4戦で15得点,9リバウンド,8アシストの活躍でした.

ヒューストン・ロケッツはオーランド・マジックに113-101で勝利しました.

ヒューストン・ロケッツは対戦成績を4勝0敗とし,1995年のNBAを優勝しました!

マイケル・ジョーダン vs. クライド・ドレクスラー

マイケル・ジョーダンとクライド・ドレクスラーの対戦を紹介します.

1982年3月27日:マイケル・ジョーダン(UNC)vs. クライド・ドレクスラー(ヒューストン大学)

1982年3月27日のNCAAトーナメントのファイナルフォーでマイケル・ジョーダン(UNC)とクライド・ドレクスラー(ヒューストン大学)が対戦しました.

マイケル・ジョーダンは18得点,クライド・ドレクスラーは17得点の活躍でした.

※ヒューストン大学には,ヒューストン・ロケッツでチームメイトにもなるアキーム・オラジュワンがいました.

UNCはヒューストン大学に68-63で勝利しました.

1992年6月3日:NBAファイナルのマイケル・ジョーダン(シカゴ・ブルズ)vs. クライド・ドレクスラー(ポートランド・トレイルブレイザーズ)

1992年6月3日のNBAファイナルのマイケル・ジョーダン(シカゴ・ブルズ)とクライド・ドレクスラー(ポートランド・トレイルブレイザーズ)の対戦動画です.

マイケル・ジョーダンは39得点,クライド・ドレクスラーは16得点の活躍でした.

シカゴ・ブルズはポートランド・トレイルブレイザーズに122-89で勝利しました.

1992年:バルセロナオリンピックのドリームチームで共闘し,金メダルを獲得

1992年のバルセロナオリンピックのドリームチームで共闘し,金メダルを獲得しました.

マイケル・ジョーダンの背番号は#9,クライド・ドレクスラーの背番号は#10です.

2020年に公開されたマイケル・ジョーダンが主演のドキュメンタリー「マイケル・ジョーダン:ラストダンス」でマイケル・ジョーダンがクライド・ドレクスラーについて語る動画

2020年に公開されたマイケル・ジョーダンが主演のドキュメンタリー「マイケル・ジョーダン:ラストダンス」でマイケル・ジョーダンがクライド・ドレクスラーについて語る動画です.

2021年:NBA75周年記念チームにマイケル・ジョーダンとクライド・ドレクスラーが選出

2021年のNBA75周年記念チームにマイケル・ジョーダンとクライド・ドレクスラーが選出されました.

NBA75周年記念チームを知りたいあなたはこちらからどうぞ.

NBA75周年記念 偉大な76人の選手
NBA75周年記念に選ばれた偉大な76人の選手

こういった私が解説していきます. 目次1 NBA75周年記念に選ばれた偉大な76人の選手2 ノースカロライナ大学チャペルヒル校(UNC)の出身選手3 その他の本ブログで紹介しているNBA選手4 まとめ ...

続きを見る

まとめ

マイケル・ジョーダンとクライド・ドレクスラーの物語を紹介しました.

マイケル・ジョーダンとクライド・ドレクスラーの大学とNBAのライバル対決がわかりました.

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-MICHAEL JORDAN, LIFE
-, , , , , ,