MICHAEL JORDAN LIFE

マイケル・ジョーダンの野球選手時代の活躍

マイケル・ジョーダンといえばバスケの神様ですが,実は野球選手時代があったことをご存知でしょうか.

今回は,マイケル・ジョーダンの野球選手時代の活躍を紹介していきます.

1993年:マイケル・ジョーダンが野球選手に転身

1993年10月6日にマイケル・ジョーダンはNBAを引退して野球選手の道を歩み始めました.

1993年はシカゴ・ブルズでマイケル・ジョーダンが最初の3連覇を達成した年でもあります.

この理由は,マイケル・ジョーダンの父が1993年7月23日に不慮の事件で亡くなったことが関係しているとのことです.

というのも,マイケル・ジョーダンの父は息子がメジャーリーガーになることが夢だったからです.

メジャーリーガーという新しい夢に挑戦するマイケル・ジョーダンのストーリーがここから始まります.

1993~1994年:マイケル・ジョーダンのシカゴ・ホワイトソックス時代の活躍

マイケル・ジョーダンは1993~1994年にシカゴ・ホワイトソックス傘下2Aのバーミングハム・バロンズで活躍しました.

マイケル・ジョーダンのシカゴ・ホワイトソックス時代の活躍を紹介していきます.

マイケル・ジョーダンがバスケの神様から野球選手に転身

マイケル・ジョーダンがバスケの神様から野球選手に転身した動画です.

世界中の方が驚いたでしょうね!

1994年4月7日:シカゴ・ホワイトソックス vs. シカゴ・カブス

1994年4月7日のシカゴ・ホワイトソックス vs. シカゴ・カブスの動画です.(上記の動画にも一部入っています.)

マイケル・ジョーダンは5打数2安打の活躍でした.

マイケル・ジョーダンの野球選手時代の成績

マイケル・ジョーダンは,シカゴ・ホワイトソックス傘下2Aのバーミングハム・バロンズで活躍しました.

その成績は下表になります.メジャーに昇格するのは厳しい成績ですが,マイケル・ジョーダンのチャレンジ精神のすごさがわかります.

項目成績
出場試合数127
打席497
打数436
打率0.202
出塁率0.289
長打率0.266
OPS0.556
安打88(2塁打17本,3塁打1本,本塁打3本)
打点51
得点46
盗塁30(盗塁失敗18回)
四死球51
三振114

1995年3月18日:マイケル・ジョーダンがNBAのシカゴ・ブルズに復帰した時の名言「I'm back.」

1995年3月18日にマイケル・ジョーダンがNBAのシカゴ・ブルズに復帰しました.

そして,復帰した時の名言❝I'm back❞が生まれました!

マイケル・ジョーダンが野球を辞めてNBAに復帰した理由は,1994~1995年にメジャーリーグでストライキがあり,自分が代役選手(replacement player)になってしまうことを恐れたからです.

replacement playerとは,メジャーリーグの選手がストライキを起こしたときに代わりに出場する選手のことです.

マイケル・ジョーダンが代役選手でメジャーリーグに出場することはプライドが許せなかったのでしょう.

まとめ

マイケル・ジョーダンの野球選手時代の活躍を紹介しました.

1990~1993年にシカゴ・ブルズで3連覇をした後,1993~1994年にシカゴ・ホワイトソックス傘下2Aのバーミングハム・バロンズで活躍したことがわかりました.

マイケル・ジョーダンの野球時代の活躍は,その後の1995~1998年のシカゴ・ブルズでの2度目の3連覇に続くストーリーです.

マイケル・ジョーダンのNBA時代の活躍を知りたいあなたはこちらからどうぞ.

マイケル・ジョーダン NBA
マイケル・ジョーダンのNBA時代の活躍

こういった悩みにお答えします. こういった私が解説していきます. マイケル・ジョーダンのNBA時代の活躍は,とても長い記事です. 記事を全部読む時間がないあなたは,興味がある部分だけでも読んで頂ければ ...

続きを見る

英語の動画を楽しみたいあなたは,アメリカ企業CTOがおすすめするオンラインビジネス英会話は1つを読みましょう.

-MICHAEL JORDAN, LIFE
-, , , , , , ,